現場主義  (建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

5

※工事概要書や写真帳をエクセル(ワード)で作成されている方、必見です。

EXCELやWORDなど、Microsoft Office製品に画像を貼付けると、画像ファイル(Jpegなど)の圧縮が解けてしまう(その製品の形式に変換される)ため、ファイルサイズが大きくになってしまいます。
この場合、Office製品上(Ver.2002以上)にて、「図の圧縮」コマンドを使用して、簡単にファイルサイズを縮小することができます。

【方法】
「図のツールバー」を表示し、「図の圧縮」アイコンをクリック。
「ドキュメント内のすべての図」を選択し、 「図の圧縮」と「図のトリミング部分の削除」にチェックが入っていることを確認し、「OK」をクリック。
圧縮手順
解像度の変更は「印刷(200dpi)」で構わないですが、 印刷をせずに画面上のみであれば「Web/画面(96dpi)」でも十分です。
この操作を行うと、ファイルサイズを大幅に縮小することが出来ます。 WordやExcel、以外のPowerPointなどにも共通です。
例として、エクセル3つで59.2MB→7.92MBになりました。
圧縮前圧縮後
Share on Tumblr

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバック一覧

  1. 1. 究極のファイルサイズ縮小方法

    • [現場主義 (建設現場情報サイト)]
    • 2007年09月28日 14:25
    • 総合評価落札方式などの入札資料をExcelやWordで作成しますが、電子入札で添付する際に、添付できる容量に制限があるため、そのファイル容量で悩んだことはないでしょうか。 エクセルやワードなど、マイクロソフトオフィス製品では、「図の圧縮」でファイルサイズを縮小...