先日、現場から電子納品の事前協議について、以下の質問がありました。

質問1
教科書的な記入例がないか。

福井コンピュータとオーク情報システムの「CALS/EC ステップアップWEB」
http://www.fukuicompu.co.jp/stepup/index.html
ステップアップWEB.jpg

この中の、「CALS対応お役立ちツール」というコーナーに「事前協議チェックシート記入サンプル」があります。
http://www.fukuicompu.co.jp/stepup/download.html


質問2
事前協議の中に「電子化しない書類」という項目があるが、具体的にどんなものか。

「電子化しない書類」については、「安全書類」や「作業員名簿」、毎日の「作業打合せ簿」、はたまた「健康診断」など色々な情報が飛び交っていましたが、具体的には以下の様な項目のようです。

電子化しない書類一覧.jpg

これは、中国地方整備局の「電子納品の手引き(中国地整版)(案)【土木工事編】」の中にある、「手引き:電子納品編」に掲載されています(3-27ページ)。
http://www.cgr.mlit.go.jp/denshi/doboku0505.htm

手引きによると、「電子化されていない書類の取扱いに関して、上記の基本的な納品方法を参考に電子化しない対象書類、その作成者、電子化しない範囲などについて協議を行った結果を事前協議チェックリストに入力」と書かれています。

他にもチャート紙やカンタブなど、紙をスキャンする手間がかかる書類も含まれます。

電子化しない書類.jpg