現場で多く利用されるようになったLinkStationやTeraStationなどのNASですが、IPアドレスの環境が変わってしまうと見られなくなる場合があります。
 
NASが見えなくなってしまった場合は、環境にあったIPアドレスに変更する必要がありますが、付属のCD-ROMに入っているソフトで簡単にできます。また下記のバッファローサイトからもダウンロードが可能です。

LinkStation IP設定ユーティリティ
http://buffalo.jp/download/driver/hd/ipset.html

また、「LinkNavigator 統合版」を使用すれば、対話方式でLinkStation等の設定を簡単に行うことができます。
http://buffalo.jp/download/driver/hd/linknavi.html

私の場合、あちこちの現場に行きますが、新しい現場に着くとネットワークとプリンタの設定を行い、BUFFALO NAS Navigatorを使ってNASのIPアドレスを調べて、同ソフトでショートカットを作成しています。
参考:LinkStation・TeraStationのIPアドレス確認方法