現場主義  (建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

返信メールの場合、オリジナル文章(相手からの文章)の上部に本文や署名を記入することをおすすめします。

<理由>
必要な部分が下になってしまうため、相手がメールソフトや携帯端末で読むときに不便です。

<解決策>
返信する文章や署名は、メールの最上段に記入するだけです。
ただ、メールソフトによっては、自動的に署名を文末に付ける機能があるので、最近署名が二重に記載されてくるものや、オリジナル文章の下段(メール再下段)に署名が挿入されているものが多々見受けられます。
この機能は使用せずに、指定した箇所への署名挿入機能や定型文登録などを使用して、相手へ送信する文章を視覚的に確認することが望ましいです。

返信メール.jpg

※返信に不必要な添付ファイルは、返信メールから削除しましょう。
Share on Tumblr

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. カルゴン
    • 2006年11月28日 11:33
    • 5 意外にこのルールを存じない方が多いのです。
      返信操作時にOUTLOOKなどでは自動的に右の例になるのですが、beckyなどでは中の例になります。
      左は論外としても、こういったところにまで配慮するのがネチケットということでしょう。
      なかなかナイスな記事でした。
    • 2. 現場主義
    • 2006年11月28日 20:53
    • カルゴン様
      お褒めのお言葉、ありがとうございます。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック