昔から、どんな書類でも標題(題名)とページ番号は必ず振りなさい!と教わってきましたが、
PDFソフトで老舗となったAdobeAcrobat(アドビ社アクロバット)の最新バージョンであるVer9では、簡単にページ番号の振付(挿入)ができるようになりました(やっとですが)。
 

メニューバー→文書→ヘッダとフッタ→追加
メニューヘッダとフッタ
挿入場所をクリックし、「ページ番号を挿入」をクリック
好みでスタイルを決めます(例えば- 1 -など)。
また、ページ番号や日付の書式も選択することができます。
書式ページ書式
表紙や目次など、ページを挿入しない場合は、「ページ範囲オプション」でページを振り付ける範囲を設定することができます。
ページ範囲
さらに編集後にも、ページの振付更新ができます。