先日のLinkstation内のハードディスクを調査するために、Linuxパソコンを探していたら、CD-ROMだけで起動するLinuxのソフトがあることを教えていただきました。

その中でも、一番使いやすいと教えてもらったのが、「Berry Linux」。
http://yui.mine.nu/berry/berry.php

CDのisoイメージをダウンロードし、「CD Manipulator」などのソフトを用いて、起動用のCD-ROMを作成します。
あとは、作成したCD-ROMで起動するだけ(BIOSでCDの起動を優先に)。
Linux01.JPG
約3分ほどで、上記のようなWindowsのようなLinuxの画面が表示されます。
USBメモリやマウスなども問題なく認識。

OpenOffice.orgやFirefoxなどのソフトも入っているので、これだけでも色々行うことができます。
Linux02.JPGLinux03.JPG