現場主義  (建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

先日、ネットワークハードディスクのLinkstation内のハードディスクを外して、WWindowsとUSB接続してもフォーマット形式が異なる(Linux形式)ため、読み込むことができないと書きましたが、
http://const.livedoor.biz/archives/51531257.html

「よろずや工房」のPCサポートカルテさんが、その方法を紹介されています。
http://pc-cals.nishida-tf.com/?eid=832607

壊れたLinkstationからデータを抜き取りたいときなどに有効かもしれませんので、忘却防止のために紹介させていただきました。

「よろずや工房」さん、ありがとうございます。
Share on Tumblr

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. よろずや主人
    • 2008年12月23日 13:59
    • 実は私もネットワークHDが壊れて、復旧を同僚が画策中なので
      調べてみたんです。

    • 2. よろずや主人
    • 2008年12月24日 10:08
    • 実はネットワークHDが壊れて、復旧を同僚が画策中なので調べてみたんですが、
      「explore2fs 日本語版」に関しては、
      ファイル1個づつしかコピーできないようだと
      報告受けたのですが、「Ext2Fsd」は、
      まだ、試してないようです。
      ぜひ、人柱に・・・笑
      報告待ってます。

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック