工事成績マネジメントシステム「現場管理館Plus」トライアルパックがリリースされました。

詳細・申込みはこちら。
工事成績マネジメントシステムトライアルパック 

◆製品の概要
現場管理館Plusは「工事成績を見える化」し、「シミュレーション」を行うことで、明確な目標設定と具体的な計画の立案を導き、そのプロセス管理を可能にするソフトウェアです。

◆トライアルパックとは
現場単独でのご利用されたいお客様や、全社での導入効果を検討するために、ご利用したいお客様向けに、利用期限や利用数を制限して安価にご提供するものです。

尚、このトライアルパックの工事成績評定シナリオでは、本システムの監修者である「前田憲一」が、工事成績アップのコンサルティングを通して蓄積したノウハウが入ったシナリオや、中堅ゼネコンで社内の検査の判断基準の統一のために定義した判断基準入りシナリオの選択も可能です。

◆お客様の声
現場管理館Plusをリリースして1年程度経過しましたが、以下のようなお客様の声が届いています。
・点数が上がった!!
「国土交通省の工事で平均が2点上がった。」「直近5工事で5点上がった」等の声が届いています。
・未実施項目の細別毎の抽出により、指示が行いやすくなかった。
紙では、チェックした箇所を探すのに手間がかかっていましたが、それが解消されました。
・発注者の採点判断基準の明確化により、認識のブレが無くなった。
ノウハウ入りシナリオを利用することにより、ブレを減らせます。
・現場の士気があがった。
発注者へのPRも積極的に行う事も、士気に影響しました。
・取りこぼしが無くなった。
この効果により、底上げを図れています。