昨日、放射線を表す単位を紹介しましたが、具体的にシーベルトとベクレルの違いについて質問がありました。
ベクレル(Bq): 放射性物質が放射線を出す能力(放射性物質の量)を表す単位
シーベルト(Sv): 人体が放射線を受けた時の影響を表す単位
※放射線や原子にはいろいろな種類があるので、シーベルト(Sv)からベクトル(Bq)に簡単に換算することはできません。

シーベルト(Sv)とベクレル(Bq)の違い(東北電力より)
http://www.tohoku-epco.co.jp/electr/genshi/shiryo/wastes/07.html

上記のサイトでわかりやすく説明しています。
違い

放射性セシウムの暫定許容値として、土壌改良資材で、400 Bq/kg(製品重量)以下となっているようです。
http://www.maff.go.jp/j/syouan/soumu/saigai/shizai.html