複数のパソコンを使用していると、ExcelやWordなど、マイクロソフトオフィス2010のクイックアクセスツールバーが違う仕様になっているなんてことに。
私もそんな1人でしたが、仕事用パソコンもOfficeが2010にバージョンアップしたため、複数パソコンで使用しているOffice2010のクイックアクセスツールバーを同じ仕様に統一してみました。

クイックアクセスツールバーは、その仕様を標準機能でインポート・エクスポートできますので、簡単に統一することができます。
ファイルタブ内にあるオプションからインポート・エクスポートすることができます。
OH000076
クイックアクセスツールバー内の右下にあるユーザー設定にて、インポートとエクスポートができます。
こちらで、よく使っているOfficeからクイックアクセスツールバーをエクスポートします。

こちらが、初期のクイックアクセスツールバー
OH000075
インポートして、すべてを置き換えることにより、
OH000077
自分の使いやすいクイックアクセスツールバーに変わりました。
OH000078

私個人の意外と使えるオススメアイコンは、
[共通編]
・フォント、フォントサイズ、フォントサイズの拡大と縮小
・PDFまたはXPS形式で発行(PDFを作成)
・印刷プレビューと印刷
・クイック印刷
・中央揃え
・図形
[Excel編]
・セルの結合、結合の解除
・セルを結合して中央揃え
・横書きテキストボックスの描画
・オブジェクトの選択
[Word編]
・蛍光ペン
・書式のクリア
などです。