あのオリンパス「工一郎」がTG-3をベースに新しくなりました。



・F2.0の明るい大口径レンズで、暗く狭い現場でもぶれを抑えて高い画質
・あらゆる現場環境でも確実に撮れる工事写真専用モード、電子納品に適したCALS設定で立ち上がる「簡単CALS」
・GPS、内蔵Wi-Fi、電子コンパス内蔵で利便性がさらに向上
・写真整理を楽に「写真振り分け機能」を搭載
・2年間のカメラ保険が付いて安心をサポート

オリンパス「発売のお知らせ」
http://www.olympus.co.jp/jp/info/2014a/if140529kouichiroj.jsp

積算担当者にうれしい、念願だった「閲覧資料撮影モード」が搭載されました。これは世界で初めてではないでしょうか(?)。