鉄筋の集計表にて、有効数字3桁で1本当りの質量を算出すると言うことで、
Excelで有効数字3桁の数式を書き留めておきます。

=ROUND(数値,2-INT(LOG(数値)))

LOG:LOG関数→LOG 10 A1
INT:小数点以下切り捨て

LOG数値で、数値が10の何乗かを計算
231.555 → 10の2.36乗
0.55555 → 10の -2.56乗

INT上記乗数
2.36乗 → 2
-2.56乗 → -2

Roundのかかる桁指定が
231.555 → 2-2=0 →整数(小数第1位を四捨五入) → 231
0.55555 → 2-(-2)=4 →小数第3位(小数第4位を四捨五入) → 0.556