現場主義  (建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

KK線とは東京高速道路株式会社線の略称で、銀座のインズやコリドーなどの店舗の上を走る自動車専用道で、首都高と直接乗り継ぎができるので、首都高みたいなものです。 
テナント料で運営しているので、通行料は無料です。
http://www.tokyo-kousoku.co.jp/motorway/index.html 

そして、日本橋に空を取り戻すために課題となっているのが、このKK線と首都高八重洲線の大型車通行規制。

以下の記事に詳しく書いていますが、 
http://const.livedoor.biz/archives/52418506.html

日本橋付近の地下化以外にも新設か改良・補強が必要となります(現在はテナント400を持つKK線での工事は難しいと判断され、新設が有力)。 

で、てっきり、大型車は走れないと思っていましたし、走っているところを見たことがなかったのですが、先日、大型のリムジンバスが走ってました。 

調べてみると、上記のKK線のページに、
FullSizeRender
大型乗用自動車のあとに、一部除くとあります。

が、首都高八重洲線には、「除く」内容の記述は特にありませんでした。
FullSizeRender

大型乗用車と大型貨物で荷重が異なりますが、細かい条件で仕分けが難しいので、大型車通行規制としているのでしょうか?、それとも路線バスなど一部なので、許可制にして除外しているのか?
知っている方がいらっしゃいましたら、情報お願いします。
Share on Tumblr

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット