表題のとおり、
大型土のうを仮締切りや盛土で積むのに「はい作業主任者」は必要ですか?
と言う質問をもらいました。

まず、「はい作業主任者」とは、
https://ja.wikipedia.org/wiki/はい作業主任者
高さ2m以上の積上げてものを置く場合、置いてあるものを取る場合に必要です。
荷崩れによる労働災害を防ぐために必要です。

では、大型土のうの場合はどうでしょうか?
下記のマニュアルで1:0.5より緩く積むようあります。

「耐候性大型土のう積層工法」設計・施工マニュアル 概要版
http://www.pwrc.or.jp/web_test/pdf/taikou_gaiyou.pdf

大型土のう積み

基本的には、この傾斜より緩く積めば荷崩れはないという設計がありますので、はい作業主任者は必要ないと判断できます。
逆を言えば、仮置きなどで、5分よりきつい勾配で積む場合は、その安全性が別途必要なため、はい作業主任者が必要と言う見解になる場合もあります(その場しのぎではなく安全性が確保できる計画であればOK)。