現場主義 (建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

旬もの/息抜き

2015.3.7全線開通、首都高中央環状線山手トンネルのウォークイベント

大橋ジャンクションの開通から5年、着工から約10年の時を経て、今週の土曜日に中央環状線が全線開通、いわゆる中央環状品川線が開通となります。
これにより、首都高速道路の山手トンネルは、全長18kmとなり、日本一長い道路トンネルに。

今日は、1週間後に開通を控えたトンネル内を歩いて見学することができるトンネルウォークイベントでした。
トンネルウォーク おみやげ
ただトンネルの中を歩くのではなく、トンネル内ではさまざまなイベントが行われていました。
山手トンネルウォーク

スタート地点は、五反田インターの大橋JCT方面の入口から。
斜路1 斜路2
斜路を歩いて行くと、様々な施設などがありますが、こんなのまで撮影のスポットに。
斜路3
料金所では、撮影する人たちでかなりの人がかりが。料金所の人が見ている画面もお披露目。
斜路4 斜路5
料金所を過ぎると本線に合流となります。このあたりのシールドの土かぶりは13mほど。もちろん後からセグメントを解体する切り開きで施工されています。
斜路6 斜路7
斜路8 祝開通

折り返し地点は非常口を通って反対側に移りますが、写真からもシールドトンネル同士の離れが小さいことが分かります。施工業者が違ったから、調整が大変だったことでしょう。
薄い離れ

中ではセグメントにプロジェクターで映像を映し出したり、いろんな車両が展示してあったりと、飽きさせない工夫がなされていました。
プロジェクター2 プロジェクター1
ジェットファンや消火設備、火災探知機や車両探知機などなど、様々な設備も説明してくれていました。折り返し地点では、天上からの消火設備で水噴霧デモも。
ジェットファン SOS
このあたりでは、トンネルが右側通行になっています(実際には反対車線が見えないので分かりませんが)。その理由はこの説明看板のとおりで、すばらしい発想の転換ですね。分岐の多い熊野町JCTから大橋JCTの山手トンネルにも採用されていれば、もっと素晴らしかったことでしょう。
右側通行
約3キロのウォークイベントも五反田ランプの出口で終了します(換気塔からも上がれました)。
五反田出口

新しいモバイルルーターにはワイモバイルを選択

通信量の7GB制限が多いですが、パソコンで遠隔操作をしたいので、制限のないモバイルルーターを探していました。WiMAXと迷いましたが、Y!mobileの方がエリアも広く、キャリアアグリゲーションによって、速度も速くなるので、こちらを選択。
通信量制限は、2年間7GBを超えても、速度低減を解除する費用が無料と言うことなので、手間はありますが、選んでみました。
月々の料金は、端末を安く購入できたので、月額割引が効いて、2241円となります。速度も今のところ満足です。

Y!mobile

少し違うキャンペーンですが。

謹賀新年、神田明神で初詣

今年も初めての現場の氏神様である神田神社にお参り。
年々、神田明神の参拝客は増える一方なので、お参りのタイミングがだんだん遅くなっています。
神田明神神田明神29

今年も「勝ち守り」を購入し、一年がんばっていきます。
(徳川家康が「関が原の合戦」に、この勝守を授かり勝利したとされている、縁起の守りのお守り。
様々なことに「勝」というお守りです)

皆さまも、ご安全に!

ペン先極細、0.2mmのシャーペンが登場「Orenz」

今まで、細いシャーペンと言えば、0.3mmでしたが、0.2mmのシャーペンが登場しています。
2mmペン先 2mm
まだ、ぺんてるからしか登場していませんが、さっそく替え芯とともに購入してみました。
さすがに0.2mmとなると、筆圧でシャーペンの芯が折れてしまうので、芯をむき出しにせず、ペン先は常に覆われた状態で使用します。


 
とても細い文字を書くことができますが、製図系には0.3mm(ある程度の筆圧をかけられるため)、本などへの注釈を書くときには0.2mmを使用しています。 

600万アクセス通過、まもなく10周年

最近更新の頻度が下がっていますが、気づいたら600万アクセスを超えていました。
ありがとうございます。

600万アクセス
 
さらに、このブログは2004年11月30日からスタートしたらしいので、
まもなく10年を経過することに気づきました。

長い間ありがとうございます、のんびりですが続けていきたいと思います。 

工程表作成アプリや工程管理アプリについて

工程表作成アプリや工程管理アプリについて、情報を求めています。

こんなソフト使ってますよと言う情報がありましたらコメントをお願いします。
(コメントは非公開です)

近畿地整「魅せる!現場 〜現場を支える人々編〜」

近畿地方整備局が建設産業の担い手を確保する目的から、6/1より下記のサイトを公開しました。

魅せる!現場 〜現場を支える人々編〜
http://www.kkr.mlit.go.jp/plan/hitobitohen/index.html
魅せる!現場

「現場を支える人々編」と言うことで、事業紹介や技術紹介ではなく、現場を支える人々に焦点を合わせたサイトになっています。

近畿地整-記者発表記事(PDFへリンク)

第1弾「魅せる!現場 〜現場見学ツアーのお知らせ〜」はこちら
http://www.kkr.mlit.go.jp/plan/genbakengaku/ 

山手線、車両ごとの混雑度をスマホで表示

最近の列車では、運転席で車両の混雑度の確認や、室内の温度を確認することができるようになっていますが、このたびJR東日本から提供されたアプリで、山手線の一部の電車ですが、これらの情報をスマホで確認できるようになりました。
画像1 画像1

画像1

トレインネットに対応した車両には、このようなステッカーが貼り付けてありました。
画像1

これで、車両の穴場を簡単に見つけることができます。
この他、リアルタイム列車位置情報など、様々な機能があります。
画像1

docomoのiPhone5sが一括0円で、月々の支払いは3,000円未満に

NTTdocomoのiPhone5s・16GBがMNPで一括無料(実質無料ではなく)で販売されていると聞いたので、さっそく購入してみました。しかも残っていたのがなぜかゴールドのみ。
iPhone5s

月々の料金は以下のとおりで、テザリングもできて(7GB制限あり)、3,000円未満になります。
・基本料金:780円(タイプXiにねん)→MNP(乗換割)で2年間無料
・SPモード:315円
・Xiパケ・ホーダイ for iPhone:5,460円
・月々サポート:▲2,940円(2年間)
・端末代:0円(一括購入となっているため)
合計:2,835円/月(税抜き2,700円) ※ユニバーサル料金3円程度別途

翌日から解約が可能なドコモサービスパック、dビデオ、dヒッツ、dアニメストアに入会したのと、3ヶ月間解約できない050Plus(315円/月)とマイポケットプラス(525円/月)に入会しました。
さらに購入するとキャッシュバックのある店舗もあり、今回は2台購入で、JCBかAmazonの商品券が3万円分でした。

MNP等にかかった金額
・解約料:9,975円
・MNP転出手数料:2,100円
・docomo新規事務手数料:3150円
合計15,225円/台なので、 2台で30,450円。ほぼ商品券と一致します。 

あと、今回の契約で知ったのは、docomoへの新規登録は1人の名義で3ヶ月の間に2回線までしかできないとのことでした。これ以上は家族名義を利用するしかないとのことでした。 
一昨年5月から、久々のdocomo登録でしたが、色々と難しいシステムとなっています。 
http://const.livedoor.biz/archives/52065672.html 

持ち運びに便利なぺったんこのマウス「ロジクール ウルトラスリム タッチマウス t630」

久々の一目惚れ衝動買いでした。
マウスとキーボードは基本的にLogicoolでそろえていますが、新しく発売された「ロジクールウルトラスリムタッチマウスt630(Ultrathin Touch Mouse t630」を新しく購入しました。
ウルトラスリム01

接続はBluetoothで、2チャンネル持っているため、マウス側で接続先の親機を変更することができます。本体は充電式で、急速1分の充電でも1時間使用することができます(入力はmicroUSB)。
ウルトラスリム03 ウルトラスリム02
今まで愛用していたAnywhereMXと比較するとこれだけサイズが違います。
t630とMX比較02 t630とMX比較01

このt630では、タッチパネルになっているので、ジェスチャーにも対応しています。
ウルトラスリムジェスチャー
非常に薄いので、慣れるのに時間が多少必要ですが、使い勝手はいい感じです。

現場事務所に飾っている正月飾りや鏡餅の片付ける日は?

建設現場や事務所でも正月飾りや鏡餅を飾るところが多いと思いますが、
いつ片付ければ良いでしょうか?

片付ける日にちは地域によって変わるようですが、関東地方では、

正月飾り--松の内(松飾りを飾っておく期間)は7日までと言われていますので、本日(1/7)片付けると良いでしょう
鏡餅--鏡開きの1/11に片付け

松の内は15日までという地域もあるそうですが、東京の場合、鳥越神社のどんと焼き(7日に片付けた正月飾りや古い御札などを燃やす)が8日に行われています。

松の内は全国的に見ると、15日が多いようです。
http://www.digi-ken.org/~archive/koshogatu.html

松の内が1/15までの地域では、鏡開きは1/20に行うようです
関東での鏡開きはお汁粉が多いですが、他にはお雑煮の地域も多いようです。

Wikipedia「鏡開き」
Wikipedia「正月」

作成 2009年1月7日
追記 2010年1月7日,2012年1月7日,2013年1月7日,2014年1月7日

建設産業について知りたい・学びたい・働きたい方々向けの「建設現場へGO!」

「建設産業について知りたい」「建設産業を学びたい」「建設産業で働きたい」方々に向けたお役立ち情報が満載のサイト「建設現場へGO!」が2013年12月24日から公開になりました。

建設現場へGO!

http://genba-go.jp/

結構奥の深いサイトになっています。
例えば、土木の仕事なら
http://www.yoi-kensetsu.com/shigoto/doboku.html
その中で、土木工事業なら
http://www.yoi-kensetsu.com/shigoto/work01.html
鉄筋工事業なら
http://www.yoi-kensetsu.com/shigoto/work11.html
となっています。

今年選んだ防寒服はジーベックのこちら

個人的ネタですが、今年はジーベックのこちらの防寒着を購入しました。
黒ですが、裏地や細かい部分にオレンジを使用しているので、気に入っています。
(極寒地用ではありませんが)


同じシリーズのアンダーもあります。

AppleのiTunesとAppleStoreのアフィリエイトがPHGに移管となりました

このブログからも、iOSアプリを提供しているiTunesへのリンクアフィリエイトは、リンクシェアを利用していましたが、PHG(Performance Horizon Group)に移管されたため、ある程度置き換えをしました。

今度は、アップストアのアフィリエイトもPHGに移管されたとメールが来たので、さっそく登録してみました。

こちらは、iPhoneなどで操作することができるボール。
VL00008
画面上で操作したものが、目の前でその通りに動くのが近未来的な感覚ですね。
将来は、重機もこんな感じで操作することができたりして。

そして、新しい「iPad Air」、薄くなりましたね。
VL00009
 

街の問題箇所を市民がサイトにアップして行政が対応「FixMyStreet」

英国で始まった「FixMyStreet 」。
街のあらゆる問題点、落書きや舗装の破損、信号のタイミングなどなど歩きながら気付くことは多いですが、それらを市民がサイトに位置情報付きで写真をアップすると、行政が対応してくれるというサイト。
日本でも導入が本格的になりつつあります。

地域の課題を共有・解決する
https://www.fixmystreet.jp/
解決済み

iOSやAndroidアプリも公開されていますので、スマフォからでも簡単に気付いた点をアップすることができます。
FixMyStreetJapan(iOSアプリ)
https://itunes.apple.com/jp/app/FixMyStreetJapan/id544558850

対応している行政はまだ少ないですが、気付いた点をアップすれば解決されるかもしれません。
このようなシステムが普及すると、住みよい街になることでしょう。 

現場データのバックアップは大丈夫ですか?

ハードディスクのクラッシュは突然やってきます

1.5GBハードディスク×2台のミラーリングハードディスクで自宅のデータを管理していますが、
本日、そのうちの1台が突然故障しました(正確な診断はこれから)。
クラッシュ

幸い、ミラーリングを組んでいるので、データは無事ですが、このままでは恐ろしくて復旧作業ができないため、1.0TBの データを他のハードディスクにコピーしています(明日まで)。

人の振り見て・・・ではないですが、皆さまの現場のデータはクラッシュしても大丈夫な状態になっていますか?
RAIDを組んでいない場合は、バックアップをこまめにチェックいたしましょう。 

現場のハーディスクがクラッシュ!(2005.5.20)
http://const.livedoor.biz/archives/24616312.html 

建災防による安全衛生教育支援(無料、復旧・復興工事対象)

建災防こと建設業労働災害防止協会にて、東日本大震災の被災地域である岩手県・宮城県・福島県内の復旧・復興工事に対して、以下の支援が無料で行われています。

1.新規参入者教育
他業種から建設業に従事する方を対象とした教育(2時間)

2.職長等に対する安全衛生教育
職長を対象とした安全衛生教育(2時間50分)

3.管理監督者に対する安全衛生教育
店社の安全衛生担当者、現場の所長を対象とした安全衛生教育(2時間50分)

支援事業

復旧・復興工事安全衛生確保支援事業のご案内
http://www.kensaibou.or.jp/activity/shinsai/pdf/hjgashinihon_fukyu_sien_jigyo.pdf

建災防(建設業労働災害防止協会)
http://www.kensaibou.or.jp/activity/shinsai/publicity_work.html

建設工事に伴う架空ケーブル防護が有償となります

建設工事に伴い、公衆災害防止のために、架空線に防護をすることは、建設業法や土木工事安全施工技術指針等で定められ、NTTに連絡して設置・撤去をしていました。
このたび、2013年8月1日より、この設置・撤去の費用が、施工者の負担に変更になりました。


建設工事等に伴う弊社架空ケーブル等への防護措置に係わる費用負担について
http://www.ntt-east.co.jp/chiba/information/detail/20130611.html
http://www.ntt-east.co.jp/ibaraki/information/detail/1201593_2476.html

500万アクセスを突破!

ひょんなことから始めたこのブログ、500万アクセスを突破いたしました。

2004年11月にブログを開始し、3年後の2007年に50万アクセス。
http://const.livedoor.biz/archives/51172917.html

さらに3年後の2010年には200万アクセス、
http://const.livedoor.biz/archives/51796673.html

昨年の10月に400万アクセスを突破し、

2013年、ブログ開始から9年近くになりますが、500万アクセスになりました。
1000万アクセスまで続けて情報を提供していきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

山政睦実

東京駅丸の内にて「土木コレクションHANDS + EYES2013」

東京駅丸の内側、丸ビルと新丸ビルの間にある行幸地下ギャラリーにて、「土木コレクションHANDS + EYES2013」が公開されます。

今年のテーマは、
「土木界が保有する普段目にすることができない図面のコレクションを一挙展示公開」
例年、様々な文献が公開されていますが、今年は図面を中心に展示されるようです。

公開期間:平成25年9月1日(日) 〜 9月30日(月)
土木コレクションHANDS

公式サイト(土木学会)
http://www.jsce.or.jp/taikai2013/doboku_collec.html







建設的iPad活用
スケッチアップ入門

最近のオススメ
Since 2004.11.30


リンク集


ACSが考える建設業向けASP&SaaS








難病の子供達に夢を



RCE・RCI による任意団体 CALSスクエア北海道

Comments
プロフィール

山政睦実

建設業に携わり、現場の支援業務を行っています。

現場主義は、なるべく過去記事も整理しておりますが、古い内容が記載されている場合もございます。
投稿日をご確認いただき、古い記事につきましては、確認をお願いいたします。

また、各種情報やご意見、ご要望など、お気軽にメールをお待ちしております。

記事検索
おすすめ書籍
iPad最強活用ガイド



現場主義×建設ITガイド2012


現場主義×建設ITガイド2011


現場主義×建設ITガイド2010


現場主義×建設ITガイド2009


現場主義×建設ITガイド2008


建設ITガイド2007


建設ITガイド2006


イラストによる建築物の仮設計算
イラストによる建築物の仮設計算改訂2版

やさしいCAD図面電子納品入門改訂
やさしいCAD図面電子納品入門改訂
その他現場おすすめ
A3ラミネータ(安全看板に)


厚手のラミネートフィルム(250ミクロン)


小型無線LANアクセスポイント


小型無線LANアクセスポイント
ブログパーツ

RSS更新メール
現場主義ブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力し、Goをクリックしてください


Powered by ブログメール
プライバシーポリシー
(登録されたアドレスはこちらから見れませんのでご安心ください)
人気記事ランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ