現場主義(建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

旬もの/息抜き

消せるペン、フリクションボール3(0.5mm)とフリクションボールスリム(0.38mm)の芯を交換

消せるボールペンとして人気のパイロットフリクションペン。
http://www.pilot.co.jp/frixion/info/
先日、定価2000円のウッドシリーズ(フリクションボール3)を購入しましたが、こちらのペンは0.5mmの太さとなっています。

個人的には、こちらの極細タイプの0.38mm(フリクションボールスリム038)が好きで愛用していたので、0.5mmでは太すぎて不満を持っていました。

しかし、ウッドシリーズの重量感と握りやすさは満足しています。
そこで、もしかしたらと芯を入替えてみたところ、まったく同じ形状だったため、交換することができました
フリクションペン
このような情報は、ネットに後悔されていないと思いましたので、参考まで掲載いたしました。
細い芯のフリクションペンを3色で使いたい場合は、芯を交換すれば利用できます。

ダムマニア的「ダムカード」、建設中の胆沢ダムでも配布してました

最近、テレビでもよく取り上げられるようになった「ダムカード」。
山奥にあるダムですが、ダム事務所などに行くと、このような「ダムカード」をもらうことができます。

ダムカード配布場所一覧
http://www.mlit.go.jp/river/kankyo/campaign/shunnkan/damcard.html

私の手元にあるダムカード。
もらいものが多く、実際行ったわけではないので、 参考的な紹介として。

栃木県日光市にある「五十里ダム」(「いかり」と読みます)。
 五十里ダム(栃木県)

建設が完了して、湛水作業が始まった「胆沢ダム」(「いさわ」と読みます)。
胆沢ダム(奥州市)

愛媛県にある新宮川にある「新宮ダム」(「しんぐう」と読みます)。
新宮ダム(愛媛県)

徳島県の吉野川水系にある「池田ダム」
池田ダム(徳島県)

 ダムカードに関する書籍も発売されています。

SoftBankLTEとNTTdocomoXiのスピードを試してみました(参考値)

iPhone5にて、SoftBankLTE(本体通信)とNTTdocomoXi(モバイルルーターからWi-Fi経由)のスピードを試してみました。
(注意:同じ条件ではないですし、場所によっても差があるので、 測定値はあくまでも参考値です)

 スピードテストに使用したアプリはこちら
「Speedtest.net Mobile Speed Test」
http://itunes.apple.com/jp/app/speedtest.net-mobile-speed/id300704847?mt=8

LTE Xi
左がSoftBankLTE(本体通信)、右がWi-Fi経由にてモバイルルーターのXi通信。
結果は一目瞭然でした。

ただ、SoftBankLTEは、まだ利用人数が少ないので、これからテザリングなどで増えてくれば速度は落ちてくることでしょう。
なお、1月15日から開始されるテザリングですが、ソフトバンクショップの人の話ではテザリング使用時の通信制限は7GBですが、本体での通信には制限がないとのことでした。

土木学会、いま話題の「CIM」に関する講演会を開催(2012.10.10)

土木学会が主催となって、「CIM」に関する講演会が開催されます。
いま、土木業界で話題となっている「CIM」について、各方面のそれぞれの立場から講演するとあって、内容が楽しみです。

講演会の詳細はこちら(土木学会)
http://committees.jsce.or.jp/cceips07/node/14

○高村 裕平 「CIMをとりまく諸情勢と今後の展望
 国土交通省 大臣官房技術調査課 建設システム管理企画室長
○元永 秀 「CIMが目指す理想を実現するために
 日本建設情報総合センター研究開発部 建設ICT推進グループ長
○藤澤 泰雄 「設計からのアプローチ
 建設コンサルタンツ協会CALS/EC委員会データ連携専門委員長
○杉浦 伸哉 「施工CIMへの取組みと課題について
 日本建設業連合会公共工事委員会 ICT部会 情報共有専門部会長
○矢吹 信喜 「CIM:学,経験,国際の観点からの提言
 大阪大学大学院工学研究科環境・エネルギー工学専攻 教授
 土木学会土木情報学委員長

SXF共通ライブラリVer.3.2xの配布がOCFから

SXFの共通ライブラリVer.3.20が、
2012年9月1日にJACICからOCFに譲渡され、これからはOCFが保守及び管理・配布を行うことになりました。

「SXF共通ライブラリVer.3.2x」とは、SXF共通ライブラリVer.3.20とその改修版の総称を示しています。
なお、ライブラリは無償提供となります。

SXF共通ライブラリVer.3.2xの配布について(OCF)
http://www.ocf.or.jp/top/download/sxflibrary.shtml

SXF

発注者サイトも続々登場!Facebookページ

最近、受注者側の現場において、Facebookページが増えておりますが、発注者側でもページの開設が増えています。

札幌河川事務所
https://www.facebook.com/satsukawa622
札幌河川

事務所の取り組みのみではなく、防災情報などもアップされていますので、このような取り組みを、ぜひとも増やしていってもらいたいと思います。

過去記事:信濃川河川事務所(北陸地方整備局)が Facebookページで情報提供
http://const.livedoor.biz/archives/52069006.html

屋外での視認性が高いクアルコム社のミラソルディスプレイ端末、都築電気から

省電力で屋外での視認性が高いことで知られているクアルコム社の「ミラソル・ディスプレー」。
6/27に、都築電気が、この「ミラソル(mirasol)・ディスプレー」を用いた製品をプロモートすることで合意したと発表がありました。

建設業の屋外作業では、明るい太陽光の下での作業が多く、ディスプレイの明るさを明るくしないと見にくいですが、
このミラソルディスプレイは、太陽光を利用することで、明るい太陽光の下でも視認性が高く、省電力駆動を可能としています。

防水や耐衝撃性を備えた端末の登場が待ち遠しいところです。

日経プレスリリース情報
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=313031&lindID=4

都築電気ニュースリリース情報
http://www.tsuzuki.co.jp/news/news_2012/120626_2.html

mirasolディスプレイとは(ケータイWatch)
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/keyword/20120214_511844.html

信濃川河川事務所(北陸地方整備局)が Facebookページで情報提供

国土交通省北陸地方整備局信濃川河川事務所の職員の皆さんが情報を発信しているFacebookページ。

信濃川 好太郎
https://www.facebook.com/kotaroshinano

信濃川Facebook

河川の情報や水防演習などの各種イベント情報、地元との取り組みなど、様々な情報がアップされています。
また、家族構成もおもしろいことになっています(河川を地図で見ると意味が分かります)。
ぜひご覧ください。

また、こちらは札幌河川事務所の皆さんが情報を発信しているFacebookページ。
札幌河川事務所ではたらく所員のsns
https://www.facebook.com/satsukawa622

千鳥ヶ淵緑道の「桜」開花情報

毎年4月1日付近に千鳥ヶ淵に来ていますが、今年は例年に比べて開花が少し遅い感じです。
陽当りの良い場所ではピンクに色づいていましたが、満開は今週末頃でしょうか?

IMG_1791IMG_1793

IMG_1794IMG_1795

IMG_1796IMG_1797

IMG_1800IMG_1801

IMG_1802IMG_1803

IMG_1805IMG_1809

満開になるのが待ち遠しいですね。






ポラロイド(プリンタ内蔵)+デジカメになった、PolaroidZ340

昔のポラロイドカメラのように、撮影後に印刷された写真を得ることができ、さらにデジカメなので画像データで保存することができるカメラ。
ポラロイドの印画紙とはことなり、本体にプリンターを内蔵したので、1分弱かかりますが、すぐに撮影した写真を共有することができ、余白を作ればコメントを書くことができます。


専用の用紙はこちら。


ポラロイドやチェキは今でも結婚式やパーティーなどで使われていますが、これを利用すれば、プラス画像データを残すことができるので、うれしいですね。

神田明神(神田神社)に初詣

今年も初めての現場の氏神様である神田神社にお参り。
31b04f02.jpg

6e854b7e.jpg6fd1846a.jpg

初詣と言いながら例年より遅くなりましたが、
昨年の勝守りに感謝して、お焚き上げし、新たな勝守りをいただきました。
128a8e15.jpg

今年一年、どなた様もご安全に!


謹賀新年 2012

謹賀新年

あけまして、おめでとうございます!

本年も、現場主義ともどもよろしくお願いいたします。

【PR】空知建設業協会が協力している『空知「夢」創造研究会』のPRキャンディ

北海道の空知建設業協会が協力している『空知「夢」創造研究会』。
空知「夢」発信プロジェクトと題して、産学共同実証実験を行っています。

空知「夢」創造研究会
http://www.facebook.com/sorachi.yumesozo

と言うことで、空知「夢」創造研究会のPRキャンディを一足お先に頂きました。
空知夢創造研究会PR用キャンディ
 
様々な取り組みとともに実証実験を行いながら、空知を観光地として広めていく活動をしています。

詳細な取り組みは以下をご覧ください。 
「空知夢創造研究会」設立・実証実験のご案内

新千歳空港からも比較的近いですし、すばらしい観光スポットも多数あります。
上記のページで「いいね!」をクリックすると、継続的に情報を見ることができます。

GoogleChromeを手動でアンインストールする方法

先日、GoogleChromeが起動しなくなり、アンインストールしようとしてもエラー。
上書きインストールをしようとすると、すでにインストールされているので、アンインストールしてくださいというエラーメッセージが表示され、インストールもアンインストールもできない状態になってしまいました。

解決方法は、こちら。
http://www.google.co.jp/support/chrome/bin/answer.py?answer=111899

手動でGoogleChromeのフォルダを削除するとともに、
上記で公開されているレジストリ変更プログラムで、レジストリを削除することができます。
(念のため、レジストリをバックアップしておくことをオススメします)

これで、アンインストールができますので、新規にインストールすることが可能となります。

Windows7で起動時のチェックディスクが開始されずに固まってしまう

ハードディスクドライブがおかしくなってしまったため、チェックディスクをスケジュールでセットしたところ、起動時のチェックドライブがカウントダウン1の表示からバグってしまう。
チェックディスクをキャンセルすればWindows7が起動するのですが、なんどやっても固まってしまうため、ネットで調べてみると下記のような解決方法がありました。

Microsoftサポート
「Windows 7 ベースのコンピューターを指定して Chkdsk.exe プログラムが正常に起動しません。」
http://support.microsoft.com/kb/975778/ja

「Windows 7 を実行しているコンピューターでは、Chkdsk.exe プログラムを使用して、次回のシステム起動時にディスク チェックをスケジュールします。ただし、ディスクのチェックが正しく起動しません。」と書いてありますので、ご注意ください。

ITpro Expo2011 inビッグサイトでの収穫

東京ビッグサイトで金曜日まで開催されているITproExpo2011。

スマホやタブレット端末の展示や、これらを用いたソリューションがたくさん展示されていました。
ノベルティグッズも多くのブースで配られていましたが、その中でも現場主義的ベスト3を紹介します。

第3位
docomoのドコモダケタオル
写真 11-10-12 22 48 36

第2位
コクヨのテープのり
写真 11-10-12 22 48 49

第1位
Microsoftの2ポートUSB充電器
写真 11-10-12 23 33 07

自分ではあまり買わないけど、もらって嬉しいものが良いですね。

地図上にマッピングできるエクセルを用いたデータベースや地域情報が地図へのマッピングやTwitterに連携したコトバショマップのデバイスワークスは、5-17にありますので覗いてみてください。

さらに、マウスコンピューターでは参考出品として、防水・防塵・耐衝撃のタブレットが展示されていました。まだ商品化するかは未定らしいですが、是非とも現場向けに商品化してほしいです。

【情報求む】工事現場カメラのストラップに必要なチョークケース!

大事に保管しておいたカメラ「Konica現場監督28」。
私が昔、ある現場で使っていた愛用のカメラです。
現場監督28-1
もちろんデジカメではなく、フィルム式のカメラです。

そして懐かしいのが、このネックストラップ。
現場監督28-2
フィルムケースを右と左にひとつずつ、ビニールテープで貼り付けておりますが、
片側には交換用のフィルム、 もう片側には黒板用のチョークが入れてありました。
現場監督28-3現場監督28-4
チョーク入れは、フィルムケースを2本接続して、長いまま入れられるようにしているバージョンもありました。

【情報求む】
デジカメが主流になる直前まで、工事現場ではこのように使っていた方がほとんどでしたが、
ビニールテープではなく、ィルムケースを取りつけられる8の字になったゴムがあったと思います。
・なんていう商品だったのか?
・画像や写真等の情報があれば
・今でも販売しているなどの情報など

今でも売っていれば、ストラップに装着して、チョークホルダーができると思います(フィルムケースが入手困難?)。
皆様からの情報をお待ちしております。また、フィルムケースの代わりになるものや、ネックストラップに装着できるチョーク入れとして他の良い商品もあれば教えてください。

Google+版のフォローミーを作ってみました&SGPlusが便利



山政睦実もGoogle+を始めております。
そこで、Google+版のフォローミーを作ってみました

Google Plus Profile Widget
http://plus.scriptrr.com/ 

右側のサイドバーに、Facebookと一緒に貼り付けております。

また、Google+投稿時に、同時にTwitterやFacebookにも記事がアップでき、
さらに、両者の記事を閲覧して、「いいね!」もすることができる、
Googlechrome用の拡張機能「SGPlus」が便利です。
https://chrome.google.com/webstore/detail/hbgcgahdbgbdenffckohanhobdcnkoip?hl=ja

障害福祉施設利用者の作品をデザインしたメモ帳

先日の下水道展で、ヒューム管推進工法協会ベルスタモール工法協会からノベルティとして頂いたメモ帳。
ベルスタモール (2)

なんとなく温かい表紙だなと思っていましたら、なんと横浜市の障害福祉施設「空とぶくじら社」の利用者が作成した作品を編集・構成したものだそうです。
作品は、メモ用紙の中身までいろいろな種類が印刷されていました。
ベルスタモール (3)ベルスタモール (1)

このような取り組みって、いいですね。

いつも使っているシャチハタ印鑑を衣替えして気分転換

職場でよく使われている印鑑のシャチハタですが、最近はかわいらしいおしゃれなタイプが出ています。
こちらは、カラフルな本体とカバーがセットになっているタイプ(シャチハタネーム9)。


そして、こちらからは今使っているシャチハタ(ネーム9)のカバーを交換するタイプ。



気分転換にシャチハタ印鑑のカバーを交換してみてはいかがでしょうか。
プロフィール

山政睦実

建設業に携わり、現場の支援業務を行っています。
現場主義は、なるべく過去記事も整理しておりますが、古い内容が記載されている場合もございます。
投稿日をご確認いただき、古い記事につきましては、確認をお願いいたします。

Since 2004.11.30








建設的iPad活用
スケッチアップ入門

Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
記事検索
人気記事ランキング
  • ライブドアブログ