現場主義  (建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

カテゴリ: 安全・環境・品質関連

熱中症対策として塩や水分を準備するのは事業者責任と法律に記載

熱中症対策にも様々なグッズが増え、工夫ができるようになっていますが、やはり基本は水分や塩分の摂取になります。実は、水分や塩分の準備は事業者責任として法律にも記載されています。労働安全衛生規則 第三編 第六章 休養(第六百十三条−第六百十八条)(発汗作業に関する …
続きを読む
ずい道等建設労働者健康情報管理システム

じん肺健康診断結果を一元的に保管するシステムが建災防で始まります。対象工事、対象事業主の方はご注意ください。「じん肺」鉱物性の粉じんを長期間吸い込むことで発症する肺の病気、発症まで長い年月がかかり、かつ進行が不可逆的であるために健康管理が難しい病気の一つで …
続きを読む
安全帯、2/1からハーネスが必要なのか?、特別教育は?

【要点】・法令は2019.2.1に施行されますが、2022.1.1まで約3年猶予期間は、いまのまま・ただし、ハーネスを使用する人は特別教育が2/1までに必要関連記事 どんなときにハーネスが必要なのか?【まえおき、安全帯の必要なところ】・整備された足場上は安全帯(墜落制止用器具)不要 …
続きを読む
創意工夫・社会性等・工事特性は評価する側の気持ちになって

工事の最後には、工事特性、創意工夫、社会性等(いわゆる創意工夫等)を発注者に提出いたします。今まで工事中にやってきた、いろいろな工夫や地元との絡みとかをあげるので、しっかりとアピールが必要な書類ですが、書類を提出する前に、ぜひ評価する側の立場になって考えて …
続きを読む
吊れるメッシュパレットと吊れないメッシュパレット

仮設材等を入れるメッシュパレット。出荷時の積込時は、フォークリフトでトラックなどに積み込んでいるのですが、これを現場で降ろすとき、ユニックなどで吊っていないでしょうか。メッシュパレットには、吊っても大丈夫なものと、吊る構造になっていないものがあります。吊れるメ …
続きを読む
当たり前に聞こえますが「施工計画書どおりでの施工を実施する」

「施工計画書どおりでの施工を実施する」、当たり前のように聞こえますが、最近これが疎かになっていないでしょうか?「計画書を見てない」もしくは「計画書と一致していないことが判断できていない」、こんなことも発生しています。計画書と違うと分かって施工する場合(ある意 …
続きを読む
軽傷でも一度に3人以上がケガすると「重大災害」に

例えば、業務中の交通事故でも、同乗者が多数ケガした場合、軽傷でも「重大災害」になります。重大災害の定義(厚生労働省資料より)重大災害とは、不休も含む一度に3人以上の労働者が業務上死傷又はり病した災害である重大災害の割合は、交通事故が多数を占めています。休業4日未 …
続きを読む
安全帯は墜落を防ぐ道具ではない、まずは墜落しない設備と手順を!

先日発生したNEXCO西日本における墜落事故http://const.livedoor.biz/archives/52389998.html今回、その事故に対する詳細な内容と再発防止策が掲載されておりましたので、ぜひ参考までご覧下さい。箕面IC鋼上部工工事における工事中事故を踏まえた再発防止策についてhttp://cor …
続きを読む
新名神高速道路工事現場で発生した墜落事故の詳細

NEXCO西日本が進めている新名神高速道路の建設現場で墜落事故が発生し、19歳の方が亡くなりました。メディアでは、また!と騒がれているので、すでにご存じかと思いますが、その詳細が、NEXCO西日本のサイトにアップされていましたので、同類の事故を起こさないためにも情報共有し …
続きを読む
AI搭載で1時間後の風速を予測する計測システム

TBS「がっちりマンデー」で取り上げられていたエコモット社の環境データ計測システム「サインロイド2」。掲載情報https://www.ecomott.co.jp/media/1593/こんな感じで、1時間後の風速が表示されるため、現場においては作業をどのように進めれば良いのか判断できるので、重宝され …
続きを読む
7/1から足場の組立て業務に特別教育が必要になります

平成27年7月1日の法改正により、足場の組み立て等の業務には特別教育が必要となりましたが、2年間は従事経験によって作業可能な経過措置が本日で終了します。そのため、明日からの足場組立て等の作業を行う場合は必ず特別教育が必要となります。ちょっとした小さいものでも足場 …
続きを読む
フレコンバッグを使用しての吊上げに注意

「トン土のう」、「1tバッグ」、「トン袋」、「トンバッグ」と様々な呼ばれ方がされておりますが、ものを入れて用いるのに便利です。ただ、気をつけなければいけないのが、トン土のうと言うだけに、1tまでしか持ちません。比重の重たいもの、例えばコンクリート塊やアスガラを入れ …
続きを読む
pH処理に使用する希硫酸、消防署への届出様式とその内容

濁水を処理する場合、場合によっては希硫酸を使用します(炭酸ガスの場合もあります)。希硫酸を使用する場合、消防署への届出が必要となります。これは、万が一、希硫酸の近くで消火活動等が発生した場合、希硫酸がここにあるので注意してくださいと言う届出になります。届出名は分 …
続きを読む
歩車道等、落下物に対する防護は俯角75度

一般道等に隣接する建設現場は多くあると思いますが、地上4m以上の場所で作業する場合、作業場所から俯角75度以上の範囲に一般の交通等ある場合は、板材等を持って覆う等の落下物対策が必要となります。これは、「建設工事公衆災害防止対策要綱」にて定められています。「建設工 …
続きを読む
敷鉄板上に文字を書いて安全標識に

敷鉄板上に生じる段差には色をつけて注意を呼びかけたりしますが、このように簡単に文字を書くことができる形があります。これらを使えば「安全通路」や「左右確認」等で、注意喚起看板が簡単にできます。敷鉄板をキャンパスとしてアートを試してみてはいかがでしょうか。 …
続きを読む
足場からの墜落事故、安衛則に基づかない設備からが92%

厚生労働省から公開されている「足場からの墜落防止対策に関するこれまでの取組と現状」 http://www.mhlw.go.jp/・・・・・/0000021667.pdf建設業における死亡事故の中で墜落災害によるものが多く占めることは知られていることですが、この墜落防止について、色々とまとめら …
続きを読む