現場主義(建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

便利サイト

日経BP社「KEN-Platz」&「イエイリIT建設ラボ」

1915d3ce.jpg日経コンストラクションで有名な、
日経BP社の建設専門情報サイト「KEN-Platz」がリニューアルされました。
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/const/
土木・建築・不動産に分割され、見やすくなりました。

さらに、家入氏個人による「イエイリIT建設ラボ」がオープンされ、
建設ユビキタスをキーワードに、毎日更新のブログや
建設でのIT活用事例「建設IT活用ケースレポート」、
さらにはマンスリーレポートとして国土交通省大臣官房中島技術審議官に新CALS/ECアクションプログラムについてのインタビューなどが掲載されています。
http://blog.nikkeibp.co.jp/kenplatz/it/

東京建設業協会-東建IT研究会サイト開設-

東建IT研究会http://token.or.jp/itlab/
建設総合ブログの新着情報にも掲載されていますが、東京建設業協会の東建IT研究会のサイトが開設されました。
サイトはブログ形式になっているので、RSS配信にも対応しています。
また、「建設IT対応スキル標準教育体系及び教育プログラム」の申込みを行うことができます。
http://www.token.or.jp/book/book13.htm
現在は準備中ですが、PDFでのダウンロードは無料です。

建設総合ブログ -Construction Cyber Community-

1c64f705.jpghttp://www.kenblog.jp/
本日、4月1日から建設ブログ(ブログだけでなく既存のサイトも)のポータルサイト「建設総合ブログ」がオープンしました。
このサイトは、建設業界に関わる様々なホームページの新着情報を集めたポータルサイトで、このサイトに来れば、建設業界の情報をひとまとめに知ることができます。
建設関連企業、関連団体、建設現場、材料工法普及協会、公共発注機関、教育研究機関のカテゴリー毎に新着情報が分かれている上、検索も可能です。
さらに地域や工種工法サービスで検索条件が絞れ、下部にはクリックランキングがあるため、注目されているサイトが一目で分かります。
また、サイトやブログを開設しているかたには、建設ブログポータルへの登録により、アクセスが増えるのではないかと思います。

メールによる予定通知サービス【ToDoMail】

f0555b24.jpg






携帯などから知らせてほしい日時と文章を入力し、メールを送信すると、指定した日時にメールが帰ってくるというサービス。
無料で使用できるうえ、サイトへの個人情報の登録も必要ない。

http://www.aivy.co.jp/products/todomail.html

どうしても忘れることができないイベントなどに使用できる。
例えば、
・忘れがちな、たまにしか書かない定期的な書類(出来高報告や進捗状況報告)。
・現場で思いついたが、忙しくて忘れそうな時に、事務所へ帰る時間帯を指定してメール。
・忘れることができない、材料の注文。
・アラームとしても使用できる(携帯にも同様な機能はありますが)。
 などなど。
現場で利用できる局面は多いのではないでしょうか。

建設ブログのポータルサイト【建設ブログ】

建設総合ブログは一時休止中です。建設系サイトポータルとして、「建設ブログ」を公開いたしました。
http://www.edita.jp/kenblog/

-------------------------------
建設総合ブログ以前、工事現場におけるブログの有効利用について書きましたが、 (http://const.livedoor.biz/archives/50298507.html) 1月26日に有限責任中間法人 建設情報化協議会(CIC)より、ブログを利用した「建設総合ブログ」を4月から開始すると、発表がありました。 建設情報化協議会HP http://www.const-ic.com/ 記者発表資料 http://www.const-ic.com/20060125press.pdf また、昨日まで行われていた、CALS/EC MESSE 2006でも、展示がありました。 建設総合ブログの内容としては、 ・ホームページにブログ(Blog)を利用するため、維持・更新が手軽にできる。 ・対象は建設企業、団体、材料工法普及協会から工事現場など。 ・RSSを用いて、ポータルサイトを設け、更新情報を集約。 ・利用料金は月額1500円からと、非常にリーズナブル。 ・デザインなど、初期から用意されているうえ、別料金にてカスタマイズが可能。 ・建設ブログを現在利用している場合、ポータルのみの利用も可能。 ・ブログ自体は使いやすいMovableTypeのニフティ・ココログを使用。 利用料金の安価さと、ポータルサイトによる集約があることにメリットがあるのではないでしょうか。(3月までに申し込むと6月まで無料とのこと。) ※ポータルサイトとは、ブログの新着情報を集約するほか、ジャンル別にブログを整理するサイト。 ポータルサイト例 Myblog japan http://myblog.jp/ e+エンタメブログ&サーチ http://blog.eplus.co.jp/urakata/

検索エンジン順位チェック

以前、検索エンジンの順位チェックが出来るサイトを紹介しましたが、
http://const.livedoor.biz/archives/50058092.html
あれから4ヶ月、またチェックしてみました。

チェックサイトはこちら http://www.12no3.com/

結果は、
e7656ab2.jpg






Yahooで3位、Google(Excite内)では10位と大健闘でした。
4ヶ月前は、Yahooで100位圏外、Google(Excite内)では19位でした。

東京の現在の降雨状況図(東京アメッシュ)

東京都下水道局が提供する、
東京地区における現在の降雨状況図「東京アメッシュ」。
e0a5bff9.jpg






過去120分までさかのぼれるので、雨の状況がつかめます。
(再生機能を使用するとさらに雨の動きが分かります)

http://tokyo-ame.jwa.or.jp/

携帯電話版もあります。

Google「パーソナライズド ホームページ」

今月上旬より、様々なサービスを開始しているグーグルから、
また、新たなサービスが開始されました。

Google「パーソナライズド ホームページ」(右側は通常画面)
表示画面 普通画面






今までの、Google検索画面の下に、Googleの機能やRSSリーダを表示できます。
Googleにアカウントを登録する必要はありますが、無料です。

設定はいたって簡単で、「Add Content」をクリックすると、
左側に設定画面がスライドで出現します。
後は加えたい機能やサイト、RSSのアドレスを登録するだけ。
add画面






画面のカスタマイズも、ドラッグアンドドロップにて簡単に移動ができる。
移動画面






常にGoogleを検索に使用している方にとっては、
その下部にRSSリーダなどが表示できるので、便利ではないでしょうか。

RSSリーダとは、
様々なニュースや情報、ブログの記事項目を一覧で表示出来るものです。

現場主義内関連
RSSリーダ「Bloglines」
http://const.livedoor.biz/archives/50166499.html
RSSリーダーでニュースやブログを!
http://const.livedoor.biz/archives/50149556.html

ビジネスマナータウンページ

知人に教えて頂いたのですが、
NTTタウンページのホームページに
ビジネスや冠婚葬祭における社会人のマナー辞典が掲載されています。
「社会人基本マナー」、「生活豆知識」、「お役立ちツール」に分類されています。
特に、お役立ちツールの中には、
社外及び社内文書の基本フォームなどが出ていますので、
新人研修や基本に戻って見直したいとき等に役立つかと思います。

http://itp.ne.jp/contents/business/contents.html

ccd22527.jpg

RSSリーダ「Bloglines」

先日投稿したRSSリーダの記事に頂いたしらいしさんからのコメント
RSSリーダのランキングがありました。
さっそく、ランキング1位である「Bloglines」を使用してみました。

登録用のURLはこちら。
http://www.bloglines.com/?Lang=japanese
bl1





もちろん登録は無料で、日本語で対応できる。

RSSを登録する画面はこんな感じ。
RSSのURLを入力すれば、左側の一覧に加えられます。
bl3





閲覧画面は下記の通り。
bl4





左側にRSSの一覧、右側に未読の記事が表示されます。

GoogleのRSSリーダー「GoogleReader」の動きが軽くなったら、乗替えるかも!?

RSSリーダーでニュースやブログを!

RSS(Rich Site Summary)とは、
Webサイトのニュースやブログの見出しを構造化して
抽出したXMLベースのフォーマット言語。

RSSリーダー用いれば、
見たいサイトをメールの用に一覧で見ることができます。
また、既読・未読も管理してくれます。
(未読のあるサイトを簡単に見分けられます。)

RSSリーダーは、様々なサイトから無料で公開されていますが、
その一例として、私はgooのRSSリーダーを使用しています。
gooRSS


左側に登録したWebサイト(ブログやニュース)、
右上に記事の一覧、
右下に選択した記事が表示されます。


RSSの一覧として、NikkeiBPではRSSを細かく分け、
建設ニュースのみを購読することも可能です。
http://nikkeibp.jp/jp/tools/rss.html

※最近、何かと話題のGoogleもRSSリーダーを開発中です。

米軍台風予報

九州、特に沖縄の現場では必須の正確な台風予報情報として、
米軍のサイトを紹介します。(米国日付ですので注意してください。)

台風予想URL:http://www.usno.navy.mil/JTWC/
1TC







Typhoon 14W (Nabi) Warning #27 [text]
-TC Warning Graphic [.GIF~15K] ←ココ
1TC2






-Ship Avoidance Graphic [.GIF~15K] ←ココ
2Ship






-3 Hour Updated Position Graphic Valid 04/2100Z [.GIF~15K]
-IR Satellite Imagery [.JPG~120K] ←ココ
4IR






-JMV 3.0 Data [file]
-Prognostic Reasoning [text]

ABPW Reissued at 04/1130Z (Western and South Pacific Significant Tropical Weather Advisory)
Western Pacific
-Infrared Satellite Imagery [.JPG ~120K]  ←ココ
5infra






-Visible Satellite Imagery [.JPG ~120K]  ←ココ
6visible






台風14号は見ていただくと分かるように目がはっきりしていて大きく、
沖縄、九州へ上陸することが予想されますので注意が必要です。

航空写真閲覧サービス

以前「GoogleEarth」を紹介しましたが、
国土地理院にあるまじめな(?)航空写真をご紹介します。

http://mapbrowse.gsi.go.jp/airphoto/indexmap_japan.html
koukuu1






撮影時期はエリアによって違いがありますが、
標準画像にすると、かなり詳細に見ることができます。
お台場付近の空中写真(左:1946年、右1997年)
koukuu46koukuu97






現場の今昔が航空写真で分かります。
以前、現場で支障物が河川内から発生したときに、こちらで調べたところ、
過去に桟橋があったことが判明し、対処したことがあります。

検索エンジン順位チェック

YahooやGoogleであるキーワードに対して、
自分のサイトが何位になるかを調べられるツールがあります。
(無料ですが、メルマガに登録する必要があります。)

http://www.12no3.com/
12no3-1






ちなみに調べてみました。
対象URL:http://const.livedoor.biz/
キーワード:現場主義
結果は、下記の通り。
12no3-3






Yahooで100位圏外、Google(Excite内)では19位と健闘でした。

別のブログを調べてみたところ、
対象URL:http://const.seesaa.net/
キーワード:赤坂見附 食事
検索エンジン   順位 対象URL
Yahoo(YST)    29 http://const.seesaa.net/
Google(Excite内) 4 http://const.seesaa.net/
ブログが、SEOへの影響が大きいことがわかります。

ホームページの歴史博物館?

過去のホームページのキャッシュを保存している
「ウェイバック・マシーン」。
アメリカの非営利団体が提供しているサービス。

ホームページによると、
「「ウェブ創世記が、記録が残っていない『暗黒時代』にならないように」
ということで、1996年からの全世界のウェブページを定期的に
収集している。」と書かれている。

http://www.archive.org/

もちろん、日本のウェブページの記録も残されている。
ゼネコン各社もほとんどの会社で記録が出てきました。

下の写真はスーパーゼネコンを検索したところです。
1996年11月からの記録が残っていました。
昔は各社とも、おとなしいホームページでした。

ARCHIVE d37319a3.jpg

リンク集

=建設関連の皆様=
ケンプラッツ 建設IT
建設ITガイド
建通新聞ウェブサイト
CAD&CGマガジン
モリモリ通信
電子納品 完全解説!
閑人閑想
社会人(建設業社員)としての基礎知識
ナスカネット電子納品ブログ
ド素人の3D−CAD設計
土木人IT@Akiba
株式会社 東協
めざせ!! スーパー監督
若手土木技術者のページ
今井ブログ!
土木ネット
修工房 Syu-Koubou

=建設ブロガーの皆様=
イエイリ建設ITラボ
CIC建設コラム
CALSスクエア北海道
道路工事中につきご協力を。。。
まえゆくチカラ
もぐらくん
大野聡の SXF最新情報ブログ
CALS斬りっ!
建設CALS、電子納品、どうする俺!
スケッチアップ広場
現場編集長の達人的BLOG
現場Diary 番外地
土建屋どっとこむ
建設エンジニアの峠越え
岡山の中央で、穴を掘る
北海道のCALS人
Adec'K
現場な人
今日も安全作業でがんばろう!
海猫は空を飛ぶ

建設ブログマガジンに登録していただいている皆様=
61-2009.09.11 工務店コンサルタント(秋田)
60-2009.08.25 建築設備CADの情報
58-2009.06.25 建設ブロガーに憧れて・・(三重)
57-2009.06.05 成果品の種(神奈川)
56-2009.04.18 この先工事、徐行お願いします(岡山)
55-2009.03.30 新潟発 木になるハナシをしましょう(新潟)
54-2009.03.11 土と水を考える(愛知)
53-2009.01.30 今日も安全作業でがんばろう!(北海道)
52-2009.01.30 wing@CALS/ECトホホ日記(大分)
51-2009.02.16 ミタニ建設株式会社-CSR(高知)
50-2008.12.26 クレダス(CREDAS)参考書
49-2008.11.19 初瀬トンネル工事(高知)
48-2008.07.27 土木CPDS継続研修実況生中継(兵庫)
47-2008.05.24 ★土木屋日記★(大阪)
46-2008.05.21 どかたカントク
45-2008.05.08 なんちゃじゃない(高知)
44-2008.04.11 空の高みへ(高知)
43-2008.03.11 ラスコジャパン(兵庫)
42-2008.03.07 ブログDE現場監督(愛知)
41-2008.03.07 ユンボ.com(岩手)
40-2008.02.28 現場のJW+Web2.0(三重)
39-2008.02.22 工事現場の保安用品をPICKUP!(長野)
38-2008.02.15 道〜三幸道路株式会社〜(兵庫)
37-2008.02.02 JWWとスケッチアップと3DCG ちょっと言わせて!(福岡)
36-2008.01.26 ある建設技術者のメモ(宮城)
35-2008.01.10 土木の風景(千葉)
34-2008.01.07 荒川区の新米行政書士日記(東京)
33-2008.01.07 おなかいっぱい(大阪)
32-2008.01.07 ren-net for cocolog 2.0(沖縄)
31-2008.01.05 見附主義(東京)
30-2008.01.04 長崎の土木とコンピューター(長崎)
29-2007.12.31 現場監督コンサルタントの現場第一主義(香川)
28-2007.12.30 世話ない日々(東京)
27-2007.12.14 Genba Blog(鹿児島)
26-2007.12.12 行政書士”M”のつぶやき(神奈川)
25-2007.12.10 よろずや工房(熊本)
24-2007.12.10 AutoCAD / AutoCAD LT NOTE..(東京)
23-2007.12.04 土木人IT@Akiba(東京)
22-2007.12.03 高知西バイパス(高知)
21-2007.12.03 Bit of Revit(?)
20-2007.12.02 現場施工図とSketchUp(福岡)
19-2007.12.02 CALSのポータルサイト的存在(北海道)
18-2007.12.02 建設110番(北海道)
17-2007.12.01 工事現場にユニークを(新潟)
16-2007.11.28 現場な人(福岡)
15-2007.11.13 Adec'K(京都)
14-2007.11.09 かにみそ日記(?)
13-2007.11.06 土建屋どっとこむ(栃木)
12-2007.10.31 目指せ、CALSの達人!(北海道)
11-2007.10.28 北海道のCALS人(北海道)
10-2007.10.27 岡山の中央で、穴を掘る(岡山)
09-2007.10.27 CIC建設コラム(神奈川)
08-2007.10.27 サルにはできない土方(ひじかた)業(北海道)
07-2007.10.18 道路工事中につきご協力を・・・(北海道)
06-2007.10.18 まえゆくチカラ(広島)
05-2007.10.18 現場Diary 番外地(北海道)
04-2007.10.18 CALS斬りっ!(北海道)
03-2007.10.18 建設CALS 電子納品 どうする俺!(北海道)
02-2007.10.18 もぐらくん(広島)
01-2007.10.15 現場主義(建設現場情報サイト)(東京)

=その他の皆様=
北海道人の独り言
「翻訳会社、やってます!」奮闘記 Part2
動!!実行!!成長!!
東京アメッシュ

アクセスアップ相互リンク実施館
プロフィール

山政睦実

建設業に携わり、現場の支援業務を行っています。
現場主義は、なるべく過去記事も整理しておりますが、古い内容が記載されている場合もございますので、確認をお願いいたします。






建設的iPad活用
スケッチアップ入門

Since 2004.11.30


現在の閲覧者数:

Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
記事検索
Rakuten

Pitta
楽天
人気記事ランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ