現場主義  (建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

カテゴリ: 建設業法・コンプライアンス

2012年7月31日付けで「建設業法令遵守ガイドライン」が改訂になりました。主な改訂部分は以下の通りです。・契約内容を書面で明確にすることはきわめて重要・電子契約においても書面と同じ項目が必要・変更契約を書面で行う重要性・10年間保存の書類がなかった場合は業法違反 …
続きを読む
「土木工事書類作成マニュアル」が改訂

土木工事書類作成マニュアルが土木現場において非常に参考になります。(特に施工体制台帳の書き方については良く理解できます)特徴として下記のことが記載されています(まえがきより)。・契約図書上必要のない書類は作成しないことを明記・発注者、請負者のどちらが作成すべ …
続きを読む

昨年末(2011年12月27日)に建設業法施行規則等の一部を改正する省令が公布され、同時に施行されました。これにより、建設現場に掲示が必要な「建設業の許可票」のサイズが「縦40cm以上×横40cm以上」から「縦25cm以上×横35cm以上」に縮小されました。<報道発表資料>建設業 …
続きを読む

下請との契約時、見積を依頼してから契約になりますが、見積依頼(契約内容の提示)から契約までの見積期間は下記の通り建設業法施行令で定められています。【金額ごとの見積期間】・500万円未満-----中1日・500万円〜50000万円未満-----中10日・5000万円以上-----中15日※500 …
続きを読む
主任技術者の資格要件、専任・非専任の違い、配置しなくて良い場合など(更新)

なぜ、主任技術者が必要か?、専任・非専任は?、主任技術者を配置しなくても良い場合は?などの質問に答えます(自分へのメモ書きも含めます)。1.なぜ主任技術者が必要なのか?どんな資格があればできるのか?建設業法>第四章 施工技術の確保>第二十六条建設業者は、その請 …
続きを読む
【建設業法】現場で役立つ各種マニュアル・ガイドライン

建設現場で役立つ建設業法などに関する各種マニュアル・ガイドラインをまとめました。監理技術者制度運用マニュアル 平成16年3月1日・通知文 ・監理技術者制度運用マニュアル 建設業法令遵守ガイドライン(改訂) 平成20年9月・「建設業法令遵守ガイドライン」が改訂されました …
続きを読む

建設業法の改正(平成20年11月28日に施行)によって、個人住宅を除くほとんどの工事で監理技術者が必要で、さらに監理技術者講習の修了(修了から5年以内)が必要になりました。 国総建第177号、平成20年10月8日 建築士法等の一部を改正する法律等の施行について http://www.mli …
続きを読む
掲示する建設業許可証には必要なサイズがあります

必要なサイズは、2011年12月27日に変更になりました。http://archives/52042546.html(詳細はこちらをご覧ください)以下は古い記事となります。ご注意ください。現場では「建設業許可票」を掲示しますが、必要な大きさがあるのをご存じでしょうか?←建設業の許可票最近では …
続きを読む
ダンプトラックに書かれている表示番号の意味をご存じですか?

ダンプトラックの荷台に「品川 建 12345」などと書かれた表示番号の意味ってご存じですか? これは、「土砂等を運搬する大型自動車による交通事故の防止等に関する特別措置法」(土砂等の運搬を行う大型自動車に必要な規制を行うとともに輸送の秩序を確立し、交通の …
続きを読む
「土木工事書類簡素化に向けて・土木工事書類作成マニュアル(案)」関東地整発表

マニュアルが改訂されました。改訂版の紹介はこちらhttp://const.livedoor.biz/archives/51608988.html====================昨日、国交省関東地方整備局より、「土木工事書類の簡素化に向けて」と言うことで、土木工事書類作成マニュアル(案)が公開され …
続きを読む
工事見積条件のチェックリスト

工事の見積に見積条件書をつけているかと思いますが、財団法人建設業振興基金のサイトに見積条件のチェックリストが工種毎にまとめられています。 例えば鉄筋工事であれば、スペーサーや墨、写真や加工図などなど。 総合工事業者・専門工事業者間における工事見積条件の明 …
続きを読む
施工体制台帳・再下請負通知書の書き方

元請業者(特定建設業者)から発注される下請負金額の合計が3000万円(建築一式工事の場合4500万円)以上の場合に作成が義務づけられている施工体制台帳等(施工体系図、再下請負通知書等)ですが、その書き方が記載されているサイトを紹介いたします。 国土交通省 中部地方整備 …
続きを読む

建設作業を行う業務では人材派遣が禁止されていますが、「出向」と「派遣」の違いを簡潔にまとめてみました。  ※建設会社への派遣が禁止されているわけではありません 出向:「出向元-出向社員」及び「出向先-出向社員」両方に労働契約が成立     …
続きを読む

今年も一斉点検の季節がやってまいりました。 「公共工事の施工体制に関する全国一斉点検の実施について」 http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha07/00/001002_.html 国土交通省サイトより 今回は、「低入札工事を重点的に点検することとし、低入札工事については請負金額が2,500 …
続きを読む

施工体制台帳や施工体系図の専門技術者欄に氏名が記載されているものをたまに目にしますが、直営部隊を持たない会社の場合は、記載することはありません。 「施工プロセスのチェックリスト」備考欄に、「専門技術者とは、建設業法26条の2に規定する技術者」と …
続きを読む