現場主義 (建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

建設スキル/コラム

切上・切捨・四捨五入ではない、JIS丸め「JIS Z 8401」

割り切れない数を計算するには限界があり、Excel等の表計算ソフトでも桁数が決まっています。
そして、建設現場でも数量計算するときには、ソフトや人によって数量が異なることのないよう、数量計算の仕方が決められています(もちろん、お金の計算をするときにも)。
それが、切上や切捨、四捨五入などの「端数処理」。 数字の丸め方とも言います。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/端数処理

先日話題になった質問、「JIS丸めってExcelでどうやればいいの?」って。
どうも調べて見ると、JIS丸めのコマンドはないらしい(VBAだと簡単のようですが)。

そもそも、JIS丸めとは
「JIS Z 8401 規則A」で定められている方法で、銀行で使われることが多いため、「銀行丸め」とも言うらしく、うまく伝わるか不明ですが、Wikipediaの言葉を借りると以下のとおりです。

いわゆる五捨五入で、端数が5の場合は、切捨・切上で、上の数字が偶数になる方を採用するものです。
「偶数丸め」や「ISO丸め」とも言うらしいです。

では、Excelで計算するにはどうすれば良いのか?
上のことが分かれば、IF文を用いたりすればできそうですね(他にも方法は多々ありますが)。

「IF:端数が5なら、IF:上位の数値が偶数・奇数でRoundDown、RoundUp、そうでなければ、単純にRound」見たいな感じです。
 

建設ITガイド2016、建設ITの最新動向

今年も建設ITガイド2016が発売されました。
そして、今年もご縁を頂き、ちょこっとだけ執筆させて頂きました。

「建設現場で使える!現場主義的スマホアプリ一覧」

建設ITガイド 2016[本/雑誌] / 経済調査会/編集

建設ITガイド 2016[本/雑誌] / 経済調査会/編集
価格:1,234円(税込、送料別)


建設itガイド 2016 / 経済調査会 【単行本】

建設itガイド 2016 / 経済調査会 【単行本】
価格:1,234円(税込、送料別)

マンガでわかる 若手技術者育成のための原価管理ハンドブック

東日本建設業保証(株)さんから若手技術者向けの「原価管理」ハンドブックがPDFで無料公開されています。中身はマンガを用いて分かりやすく説明されていますので、若手に限らず、楽しく読むことができます。

下記サイトより
「主に若手技術者や指導担当者を対象とした「原価管理」の入門書で、工事現場で利益を出すための「原価管理」について、その仕組み、重要性、実践方法をマンガによりやさしく解説しています。若手技術者育成の一助になれば幸いです。」
http://www.ejcs.co.jp/report/topics.html

topics

マンガでわかる 若手技術者育成のための原価管理ハンドブック
http://www.ejcs.co.jp/report/data/topics/handbook.pdf

建設ITガイド2015に現場主義的CIMファーストステップアップ

新発行されたおなじみ経済調査会の「建設ITガイド2015」。
今年も簡単ではありますが、執筆させて頂きました。

今年は、CIMへのファーストステップアップと題して、
「まずは3次元図面を書いてみる」ということで、スケッチアップへのさわりを書かせて頂いております。

その他にも、現状や今後の行く末を見ることができるので、オススメです。

【山政睦実×現場主義】

現場はタタクだけでは済まない、「建設業現場代理人に必要な21のスキル」

ある日、卓上に一冊の本が置いてありました。「建設業現場代理人に必要な21のスキル」。あの有名な坂田建設の鈴木部長が書いたものなので、セミナーなどの内容から、なんとなくこんな感じの内容かなぁと思いながら目を通すと、、、
現場代理人に必要な21のスキル
まったく別次元の内容で、とても現場の皆さまに勧めたいと思いました。
今の建設現場3Kと言われた以前の時代よりは改善されましたが、それでもキツイ仕事には変わりません。
特に、職人さんたちよりも、現場監督さんたちへの負担が大きくなっています。そんな中、うつ病の発症や現場組織の運営など様々な問題が発生したいます。
そんな背景をもとに、この本では、部下への気遣いなど、様々な視点で書かれています。

ぜひ、立ち読みでも構わないので、読んでみてはいかがでしょうか。
私も良く言いますが、現場で目的物を完成させるのは、ある程度誰でもできることなのです。いま求められているのはそれ以上のこと、そして付加価値をつけることだと思います。


この本をすすめても、私には一円も入りませんので、せめて上記のアフィリエイトよりご購入ください。

【iOS活用】装い新たに「建築・土木iPad・iPhone最強活用ガイド」

「現場主義」として協力している「建築・土木iPad・iPhone最強活用ガイド」が、このたび表紙が装い新たになり、新装版として発売になりました。
建築・土木iPad・iPhone最強活用ガイド
まだ、お手元にない方は、この機会のいかがでしょうか。
※内容については、一部のみの更新で、記事の内容は基本的に以前のものと変わっていません。


エクスナレッジ紹介ページ
http://www.xknowledge.co.jp/book/detail/76781779

「建設ITガイド2014」がまもなく発売開始、今回は建設向けクラウドを執筆

今年も「建設ITガイド2014」が発売となりました。
今回の特集は、以下のとおり。
1.CIM&BIM 土木・建築3D革命
2.建設ITの最新動向


昨年に引き続き、執筆させて頂きました。
今年の内容は、
「建設現場向けクラウドサービス!〜施工図や写真のデータはクラウドに保存〜」
クラウドの意味から、クラウドを「データ系クラウド」、「アプリ系クラウド」、「WEB系クラウド」の3つ分けて紹介しています。

今回も、冊子を購入すると、iPadやiPhone、Android端末にダウンロードして、冊子を読むことができます。

過去記事
○現場主義×建設ITガイド2013(経済調査会)
「現場向けタブレット勢揃い! 〜過酷な条件下での使い勝手を検証〜」
http://const.livedoor.biz/archives/52115867.html
○現場主義×建設ITガイド2012(経済調査会)
「建設業的スマホ・タブレット入門〜あらゆる業務を効率化〜」
http://const.livedoor.biz/archives/52048400.html
○現場主義×建設ITガイド2011(経済調査会)
「建設現場的iPad入門」
http://const.livedoor.biz/archives/51938977.html
○現場主義×建設ITガイド2010(経済調査会)
「Googleの活用術」
http://const.livedoor.biz/archives/51789284.html
○現場主義×建設ITガイド2009(経済調査会)
「デジタル工事写真カンタン整理術」
http://const.livedoor.biz/archives/51570147.html
○現場主義×建設ITガイド2008(経済調査会)
「建設ブロガーに聞いた 現場ですぐに使えるIT小技集
http://const.livedoor.biz/archives/51261735.html

現場主義×建設ITガイド2013(経済調査会)

今年も販売が開始された経済調査会の「建設ITガイド2013」。

特集は、
1.3次元モデリングとBIM&CIM
2.建設ITの最新動向



昨年に引き続き、執筆させて頂きました。
今年の内容は、
「現場向けタブレット勢揃い! 〜過酷な条件下での使い勝手を検証〜
Android、iOS、Windows8の端末を比較して、現場に適しているか検証しています。
個人的な意見も一部入れさせて頂きました。

また、今回からは、冊子を購入すると、iPadやiPhone、Android端末にダウンロードして、冊子を読むことができます。
建設ITガイド2013

個人的には、現場の方々にP122を読んでいただきたいです。
今後、大きく現場が変わるかもしれません。

○現場主義×建設ITガイド2012(経済調査会)
「建設業的スマホ・タブレット入門〜あらゆる業務を効率化〜」
http://const.livedoor.biz/archives/52048400.html
○現場主義×建設ITガイド2011(経済調査会)
「建設現場的iPad入門」
http://const.livedoor.biz/archives/51938977.html
○現場主義×建設ITガイド2010(経済調査会)
「Googleの活用術」
http://const.livedoor.biz/archives/51789284.html
○現場主義×建設ITガイド2009(経済調査会)
「デジタル工事写真カンタン整理術」
http://const.livedoor.biz/archives/51570147.html
○現場主義×建設ITガイド2008(経済調査会)
「建設ブロガーに聞いた 現場ですぐに使えるIT小技集」
http://const.livedoor.biz/archives/51261735.html

全国土木施工管理技士会から「どぼく検定」登場

全国土木施工管理技士会連合会から「どぼく検定」が登場しました。

技術者向けの「土木検定(技術)」と一般向けの「どぼく検定(一般)」の2種類で、10月に試験が開催されます。

また、「どぼく検定(技術)」合格者には、CPDSが6ユニット付与されます。

資格の詳細はこちら
http://www.ejcm.or.jp/doboku_kentei.htm

一般の場合は、初級・中級・上級と点数によって級で証明書が発行されるようです。
土木に興味のある一般の方々にも、趣味として取得するのも良いかもしれませんね。

スーパー堤防って、見たことがあるでしょうか?、「スーパー堤防について考える」〜けんせつPlazaブログ コンパネ!〜

「けんせつPlazaブログ コンパネ!」への投稿、第3段は、事業仕分け第3段で議論された、スーパー堤防(高規格堤防)についてまとめてみました。

・スーパー堤防とは、何がスーパーなのか?
・スーパー堤防が完成した街並みは?
・なぜ、スーパー堤防はスーパー無駄遣いと言われたのか?
・ちょっと、歴史の話。荒川は人工の川!?
・川の歴史はさらに昔にさかのぼり、荒川の西遷と利根川の東遷
・荒川スーパー堤防の景色 ベスト5

teibo

記事本文は、以下のリンクからご覧ください。
前編
http://www.kensetsu-plaza.com/conpane/post/3034
後編
http://www.kensetsu-plaza.com/conpane/post/3075

「首都高のジャンクション!」 〜けんせつPlazaブログ コンパネ!〜

東京の都心部をクネクネと走る首都高速道路ですが、敷地の少ないところを様々な技術にて走行しています。
首都高速道路は大きく分けて環状線と放射線(他湾岸線など)に分かれていますが、それぞれが細かくジャンクションにて接続されています。

そんな、首都高速のジャンクションを色々な視点でまとめてみました。
箱崎ロータリー

「首都高のジャンクション!」 〜けんせつPlazaブログ コンパネ!〜
<前編>
http://www.kensetsu-plaza.com/conpane/post/439
<後編>
http://www.kensetsu-plaza.com/conpane/post/500

前回の記事「「コンパネ」ってご存じですか?」はこちら
http://const.livedoor.biz/archives/52073387.html

日建連から「建設業ハンドブック2012」公開

社団法人日本建設業連合会より、「建設業ハンドブック2012」が公開されています。
冊子版もありますが、下記サイトより、PDF版を無料ダウンロードすることができます。

ハンドブック

日建連「建設業ハンドブック」
http://www.nikkenren.com/publication/handbook.html

<主な目次>
1 主要指標の推移
2 日本経済と建設業
3 建設市場の現状
 1. 建設投資の動向
 2. 建築需要の動向
 3. 公共工事の動向
 4. 東日本大震災後の建設市場
4 建設業の現状
 1. 建設業者の構成
 2. 企業経営
 3. 建設コスト
 4. 建設労働
 5. 生産性と技術開発
 6. 建設業の国際化
 7. 環境への取り組み
5 社会資本の整備

BIMって何?、「よくわかる最新BIMの基本と仕組み」が発行

建築業界ではBIMが話題となり、土木業界でも建築にならってCALSや情報化施工などからCIMという言葉が話題になっております。
しかし私自身、BIMって結局どういうことなのか?、細かいことがよくわかっておりません。
少し細かいところまで勉強したいなぁと思っていたところ、
あの家入さんが「よくわかる最新BIMの基本と仕組み」をご執筆されたと聞きました。

よくわかるBIM

アマゾンのサイトでは、すでに予約受付中となっています。


早くほしいので、さっそく予約をしました。
書籍が届いたら、今後の土木業界でのCIMの可能性や理想形、課題なども含めて、まずはBIMの細かいところを勉強したいと思います。 

リフォーム産業新聞社の「リフォーム達人倶楽部」に掲載されます

リフォーム業界で有名な「リフォーム産業新聞」
そして、リフォーム会社の プランナーや営業マンを対象にしたリフォーム情報紙リフォーム達人倶楽部」、こちらの6月号(6/15発行)に「iPad/iPhone オススメアプリ7選」と題して掲載されました。

リフォーム達人倶楽部
https://www.r-books.jp/products/detail.php?product_id=16 
リフォーム達人倶楽部

是非ご覧ください。

リフォーム産業新聞
http://www.reform-online.jp/

リフォーム産業新聞「毎号の新聞掲載情報や記者コラムをお届け!」
http://ameblo.jp/reform-reform

リフォーム産業新聞社サイト
http://www.the-reform.co.jp/index.html

けんせつPlazaブログ 「コンパネ!」が連載スタート、初回は「「コンパネ」ってご存じですか?」

けんせつPlazaブログ 「コンパネ!」が昨夜から公開になり、連載がスタートしました。
第1回目の担当は私で、「「コンパネ」ってご存じですか?」を書かせて頂いています。

compane

建設総合ポータルサイト けんせつPlazaブログ 「コンパネ!」
http://www.kensetsu-plaza.com/conpane/

ブログが「コンパネ!」と言うタイトルなので、まずはコンパネの役割などについてまとめています。
ぜひ、ご覧ください。


「コンパネ」→ ああ、コントロールパネルね!
http://www.kensetsu-plaza.com/conpane/post/201


続きを読む

現場主義×建設ITガイド2012(経済調査会)

今年も2/1に販売が開始された経済調査会の「建設ITガイド2012」。

特集は、
1.BIMで建築が変わる!
2.情報化施工の今
3.建設ITの最新動向



昨年に引き続き、
「建設業的スマホ・タブレット入門〜あらゆる業務を効率化〜」
を執筆させて頂きました。
スマホとタブレットの違い3Gや4Gの電波の違いという基本から、各端末の活用事例・アプリ紹介を書いております。
是非ご覧ください。

過去記事
○現場主義×建設ITガイド2011(経済調査会)
「建設現場的iPad入門」
http://const.livedoor.biz/archives/51938977.html
○現場主義×建設ITガイド2010(経済調査会)
「Googleの活用術」
http://const.livedoor.biz/archives/51789284.html
○現場主義×建設ITガイド2009(経済調査会)
「デジタル工事写真カンタン整理術」
http://const.livedoor.biz/archives/51570147.html
○現場主義×建設ITガイド2008(経済調査会)
「建設ブロガーに聞いた 現場ですぐに使えるIT小技集
http://const.livedoor.biz/archives/51261735.html

「超 現場主義 写真管理の極意を聞く[南海辰村建設(株)編]」が公開されました

「工事写真はこう撮れ!スムーズな電子納品と写真管理術!」
http://const.livedoor.biz/archives/51950198.html
こちらの小冊子にも掲載されている「超 現場主義 写真管理の極意を聞く」がオリンパスイメージングのサイトに公開されました。



超 現場主義 写真管理の極意を聞く[南海辰村建設(株)編]
工事写真:事例&テクニック|工事写真用|オリンパスイメージング

工事写真整理の方法は色々とありますが、南海辰村建設さんの事例が紹介されていますので、参考になるかと思います。

土木学会東日本大震災特別委員会総合調査団調査速報会の資料

下記日程で開催された「土木学会東日本大震災特別委員会総合調査団 調査速報会」の資料が公開されています。

・日時:2011年4月8日(金) 13:00〜16:45
・場所:東京四谷・土木学会講堂、AB会議室他
・出席者:510名 Ustream合計視聴数:26,080件

速報会資料
http://committees.jsce.or.jp/report/node/39

今回の地震の特性や、場所や地形との関係による被災状況、構造物に与えた津波の力、社会基盤への影響などを資料からでも理解することができます。
また、後日Ustreamのアーカイブが公開されるそうです。

「工事写真はこう撮れ!スムーズな電子納品と写真管理術!」小冊子プレゼント(現場主義×オリンパス)

「工事写真はこう撮れ!スムーズな電子納品と写真管理術!」小冊子を応募者全員に無料配布。

現場主義表紙現場主義電子納品

建設現場を熟知しているメンバーで、下記内容を掲載した小冊子を作成いたしました。
・4月から運用開始の新しい電子納品要領の解説と写真整理ポイント
・工事現場用カメラを使った工事写真撮影テクニック
・最新写真管理ソフトを使った写真整理と写真管理のテクニック


雑誌感覚で読めるように工夫されていますので、
若手技術者からベテランまで、現場に携わる全ての方に見て頂きたいと思います。

以下のURLにてオリンパスのカタログサイトから無料で応募できます(発送は3月中旬頃からになります)。
http://bit.ly/genbasyugi

表紙は、先日最終架設が終え、東京の新しいシンボルとして開通が待ち遠しい「東京ゲートブリッジ」です。

「建設ITガイド2011」が2/1発行!、山政睦実×現場主義「建設現場的iPad入門」

昨年に引き続き、
経済調査会の「建設ITガイド 2011」を執筆させていただきました。

【送料無料】建設ITガイド 2011

【送料無料】建設ITガイド 2011
価格:1,200円(税込、送料別)


今回の特集は、
特集1「BIMで変わる?BIMで変える!BIMツール徹底検証」
特集2「いよいよ本格化する情報化施工」
特集3「建設ITの最新動向」
建設ITガイド2011建設ITガイド2011

今回は、特集3で、
建設現場的iPad入門」を執筆させていただきました。
iPadを業務で使用するための基礎知識、アプリの紹介や利用方法などをまとめさせていただきました。

その他の記事としては、
BIM特集や情報化施工の記事はもちろん、電子納品改定ポイント情報共有システムの活用事例など、様々な情報が掲載されています。

特集記事では「BIMで変える!BIMツール徹底検証」や「いよいよ本格化する情報化施工」、「建設ITの最新動向」など、すぐに役立てられる最新情報が満載。レギュラー特集の「建設ITユーザーレビュー」では、積算、CADなど各種ソフト・ツールについて、ユーザーの生の声を集約。さらに30点以上の注目製品を徹底解説した「建設ソフト名鑑」を収録。
BookけんせつPlazaのサイトより
BookけんせつPlazaのサイトで立ち読みPDFを見ることができます。

<関連記事>
建設ITガイド2010
http://const.livedoor.biz/archives/cat_50009664.html

建設ITガイド2009
http://const.livedoor.biz/archives/51570147.html

建設ITガイド2008、2007
http://const.livedoor.biz/archives/51261735.html








建設的iPad活用
スケッチアップ入門

最近のオススメ
Since 2004.11.30


リンク集


ACSが考える建設業向けASP&SaaS








難病の子供達に夢を



RCE・RCI による任意団体 CALSスクエア北海道

Comments
プロフィール
記事検索
おすすめ書籍
iPad最強活用ガイド



現場主義×建設ITガイド2012


現場主義×建設ITガイド2011


現場主義×建設ITガイド2010


現場主義×建設ITガイド2009


現場主義×建設ITガイド2008


建設ITガイド2007


建設ITガイド2006


イラストによる建築物の仮設計算
イラストによる建築物の仮設計算改訂2版

やさしいCAD図面電子納品入門改訂
やさしいCAD図面電子納品入門改訂
その他現場おすすめ
A3ラミネータ(安全看板に)


厚手のラミネートフィルム(250ミクロン)


小型無線LANアクセスポイント


小型無線LANアクセスポイント
ブログパーツ

RSS更新メール
現場主義ブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力し、Goをクリックしてください


Powered by ブログメール
プライバシーポリシー
(登録されたアドレスはこちらから見れませんのでご安心ください)
人気記事ランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ