現場主義(建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

 ├熱中症対策

夏の現場には冷感ストレッチ長袖シャツがおすすめ

現場作業では、うでをケガする可能性があるため、半袖禁止の場合が多いですよね。
長袖のブルゾンタイプだと、風を通さないためどうしても暑い
で、最近人気なのが、
汗がすぐに乾く冷感の長袖シャツを着て、
上に半袖の作業服やつなぎやTシャツを着るパターン。
5005
熱がこもらないのでおすすめです。
半袖の上着がベストタイプの空調服であればなおさらおすすめのようです(長袖の空調服は腕が膨らむため作業の邪魔になります)。





建設現場作業員に聞いた一番使いやすいマウスシールド

熱中症対策としてマウスシールドが多く使われていますが、意外とその種類は多く、大きく分けてヘルメットのあごひも固定と飲食店で使われている耳掛けのものがあります。
耳掛けタイプはどうしても締め付け感があるため、ヘルメットあごひも固定タイプが人気ですが、
その中でも、こちらのワンタッチで引っかけられ、あごに乗るタイプ(位置が固定される)のが一番人気でした。

一番人気はこちら(あごに固定、あごひもにワンタッチ)
マウスシールド

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マウス透明シールド ヘルメットのあご紐に装着 10個セット
価格:4620円(税込、送料別) (2020/7/17時点)


こちらも当初は便利に使っていましたが、シールド部が大きいのと、あごひもに装着するのが時間かかる、さらに上下の位置が下がってしまう、などの意見がありました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヘルメット用マウスシールド 10枚入
価格:2200円(税込、送料別) (2020/7/17時点)

もちろん、個人差があるので、こちらを好む作業員さんもいましたが。


 

2020.7.1から関東甲信地方で「熱中症警戒アラート」がスタート

環境省と気象庁は、熱中症予防対策に資する効果的な情報発信として、
2020年7月1日〜10月28日に関東甲信地方の1都8県で先行的に熱中症警戒アラート(試行)を開始します。
熱中症警戒アラート

熱中症警戒アラートは、暑さへの「気づき」を呼びかけて予防行動をとっていただくための情報です。
熱中症の危険性が極めて高い暑熱環境が予測される際に、その前日夕方または当日早朝に発表されます。

都県内のどこかの地点で暑さ指数(WBGT)が33℃以上になると予想した場合に発表されます。

警戒アラートの有無を朝礼看板や作業場所に明示し、暑さを気づかせ、積極的な水分補給や休憩を促しましょう。

【コロナ対策・熱中症対策】マウスシールドが続々と

マスクしているだけで熱中症になりそうな気温が続いていますが、熱中症の危険性があるため、マスク未着用を推進している現場もあります。その変わり話しをしない、するときにはマスク着用としていますが、ついつい忘れがち。
ゼネコン各社からマウスシールドについてニュースになっています。

大林道路
https://www.obayashi-road.co.jp/news/press-release/5162.html

大林道路_工事現場用-マウスシールド

清水建設
https://www.shimz.co.jp/company/about/news-release/2020/2020004.html
2020004_ph02

大林道路バージョンはヘルメットのあごひもに装着できるのでよさそうです(市販されているものなので注文してみました)。清水建設のものはヘルメットなくても装着できる市販品で業界が関係ないため、どうやら在庫がほとんどないようでした。

【コロナ対策・熱中症対策】2m以上確保できるときはマスクを外しましょう

「2m以上の離隔」はあくまでもマスクをしない状況でのこと。これが熱中症対策とともに多くの資料で明確に記載されるようになりました。

「夏期の気温・湿度が高い中でマスクを着用すると、熱中症のリスクが高くなるおそれがあります。このため、屋外で人と十分な距離(少なくとも2m以上)が確保できる場合には、熱中症のリスクを考慮し、マスクをはずすようにしましょう。」

適宜マスクを外しましょう

「熱中症予防行動について(厚生労働省)」

熱中症対策として塩や水分を準備するのは事業者責任と法律に記載

熱中症対策にも様々なグッズが増え、工夫ができるようになっていますが、やはり基本は水分や塩分の摂取になります。

実は、水分や塩分の準備は事業者責任として法律にも記載されています。

労働安全衛生規則 第三編 第六章 休養(第六百十三条−第六百十八条)
(発汗作業に関する措置)
第六百十七条  事業者は、多量の発汗を伴う作業場においては、労働者に与えるために、塩及び飲料水を備えなければならない
熱中症塩法律
中災防サイト
https://www.jaish.gr.jp/anzen/hor/hombun/hor1-2/hor1-2-1-3h6-0.htm

違反して熱中症災害となった場合、場合によっては送検される可能性もありますので、しっかりと取り組む必要がありますので、ご注意ください。

こちらも最近の流行、夏でも快適な「空調服」

ファンがついていて、外気を取り込んで、首筋から頭部を冷やしてくれる空調服。最初はこんなのって思っていましたが、熱中症対策として、作業員の1割弱が着用するような時代になってきました。
意外と高価ですが、着用している人に聞くと、手放せなくなるそうです。
空調服
汗をかかなくなったとも。

ヘルメット首筋の日差しよけはクリップ式がオススメ

そーかい君が有名なヘルメット後頭部の首筋の日差しよけですが、今では様々なシリーズが登場しております。素材の薄いもの、ぬらすもの、等々。
私が注目したのは、ヘルメットへの装着方法、今回のものはセンターのみまき付けで、左右はクリップ式であごひもに固定する仕組み。これ、以外と頭部のうっとうしさがなくなりオススメです。
日差しよけ
若干異なる製品ですが、こんな感じのものです。

有名な「そ〜かいくん2」はこちら。


熱中症対策グッズ、最近の流行は「シャツシャワー」

熱中症対策グッズを色々と取りそろえていますが、最近私的な流行はこちらの「シャツシャワー」。
香りのミントグレープフルーツもいい感じに爽快感を出してくれます
シャツシャワー
 

現場主義的「熱中症予報」が活躍していました

本日見学した現場に、このサイトで公開している「熱中症予報」が貼ってありました。使っていただいているのを見たのは3回目ですが、うれしいものですね。
熱中症予報

2009年と7年も前の記事ですが、内容は変わっていないと思いますので、ぜひご利用ください。
熱中症予報一覧
http://const.livedoor.biz/archives/51681205.html 

熱中症対策、かき氷始めました、シロップ掛け放題

前回に続き熱中症対策ですが、かき氷器をおいている現場が増えていますね。
製氷機の近くに置いておいて、自由に食べられるようにしています。
かき氷始めましたかき氷器

もちろん、シロップは掛け放題ですので、多めに行きましょう。
暑いときの休憩時間には、意外と需要があるものです。

暑い日が続きますが、現場で人気な「作業服冷却スプレー」

今年は昨年より5度暑いところも多いようですが、現場でも様々な熱中症対策をされていることでしょう。

こちらのシャツクールは、スプレー式になっていて、現場で作業服の上からふりかけると爽快感が続きます。
靴下やズボンにも良い様です。
シャツクール

試してみてはいかがでしょうか。

今年も熱中症の時期が始まります

今年も熱中症の時期が始まります。毎度おなじみの環境省の熱中症予防情報サイトも、台風一過で気温が上昇する本日より再開されました。

関東では、さっそく明後日15日に厳重警戒が表示されています。
ご注意ください。

熱中症予防情報サイト
http://www.wbgt.env.go.jp/ 

塩分控えめ、「仙草」を使用した熱中症対策グミ

熱中症対策に、塩分ではなく、漢方医学で体の熱を取るといわれる「仙草」を使うことで、高血圧や腎臓病など塩分を気にする人にも気軽食べられる製品です。
仙草は別名「涼粉草」とも言われ、古くから台湾や東南アジアで暑気あたり防止デザートとしてゼリーなどにして食べられています。仙草ゼリーは台湾スイーツとして認められていることもあり、味はまずくはありません。
また、レモン果汁&クエン酸、はちみつを配合し、疲労時のエネルギー補給にも優れています。
個包装のグミキャンディーなので、水なしで手軽に食べられ、ポケットに入れておけば気づいた時にすぐ補給可能です。

bec0b926ffe6f619bfbc52ff387b8113

注文はこちらから
http://unique-office.com/corporate-profile/

【熱中症対策】熱中症予報を安全掲示板に掲示して危険性を周知

建設現場の熱中症予防として、安全掲示板などに掲示して熱中症の注意を促す、下記のような「本日の熱中症予報」看板を作成いたしましたので公開いたします。
熱中症予報熱中症予報熱中症予報熱中症予報熱中症予報
ラミネートして掲示板に貼ったり、詰所や休憩室の窓ガラスに裏から貼ると良いでしょう。創意工夫としても利用できるのではないでしょうか。
下記URLよりPDFファイルをダウンロードできます。
http://const.livedoor.biz/file/netu-yohou.pdf
(イラストはもちろんnikumaru氏に書いていただきました)

対策欄は多くのサイトに掲載されている「日本体育協会(1994) 熱中症予防のための運動指針」を利用しました。
http://www.nies.go.jp/health/HeatStroke/prev/sport.html

熱中症指数予報は、Yahoo!や日本気象協会など、多くのサイトで掲載されています。
財団法人日本気象協会・熱中症予防情報
http://www.n-tenki.jp/HeatDisorder/
熱中症予防情報(JWA) 熱中症予報(週間予報)
Yahoo!天気情報・熱中症指数
http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/expo/heatsyndrome/
Yahoo!天気情報


熱中症の危険性を表す指数として、暑さ指数「WBGT指数」が使われていますが、元々は軍隊で熱中症を予防するために利用されていたそうです。

Wikipedia:WBGT指数
http://ja.wikipedia.org/wiki/WBGT%E6%8C%87%E6%95%B0

WBGTは、「Wet Bulb Globe Temperature」の略語で、以下の計算式で算出されます。
 0.7×湿球温度+0.2×黒球温度+0.1×乾球温度

また、WBGT指数を計測する測定器もありますので、余裕のある現場ではおすすめです。
 

【熱中症対策】ヘルメットのにおい対策(汗取りシート)

夏のヘルメットはにおいますよねぇ。汗をかくので仕方がないですが、なるべく天日に干すのが効果的でしょう。

特に汗をかくのが、おでこ(額)の部分。汗を吸取るシートやパッドが販売されていますので、活用されると良いでしょう。
 

その他、熱中症関連の記事はこちら。
http://const.livedoor.biz/archives/cat_50020035.html

【熱中症対策】もしもの時に素早く対応!熱中症応急処置袋

今年おすすめの熱中症対策グッズがユニークさんから届きました。
熱中症応急処置袋
「熱中症応急処置袋」、名前の通り熱中症になりかけたときに素早く対応することができるグッツが入っています。
内容物はこちら(昨年おすすめのれいこさんも入っています)。
内容
また、わかりやすい説明書もついていますので、現場内や休憩所などに吊り下げておくと良いのではないでしょうか。
パンフレット裏パンフレット表

注文はこちら:有限会社 ユニーク
http://www.unique-office.com/

【熱中症対策】 タオル冷却スプレー(れいこさん)

タオルなどの布類に噴射すると、冷却効果があり、しばらく持続する優れものです。
熱中症対策にもってこいですし、創意工夫にもなります。

れいこさん(1).jpgれいこさん(2).jpg

また、建設業以外でもスポーツやレジャーにも活用できます。そういう私も、このブログを書きながら、首にれいこさんを噴射したタオルを巻いています。湿布のような感じで、しばらく冷却効果があります。
素肌にかかっても問題ないので、首元や靴下への直接噴射も効果的です。

情報はユニークさんから頂き、早速現場でも購入しました。
お問い合わせなどは下記へ。

有限会社 ユニーク
http://www.unique-office.com/
ユニークさんのブログはこちら
http://blog.goo.ne.jp/unique-office/
商品詳細(公式ページ)
http://www.taito-k.co.jp/reiko.html

【熱中症対策】 熱中症対策グッズ特集

熱中症対策グッズを楽天から集めてみました。

  

 

 

   

    

  

 

 
 

【熱中症対策】熱中症予防に役立つサイト

まもなく関東地方も梅雨明け!
暑い日々がやってきますので、熱中症にはご注意ください。

熱中症に関するサイトを集めてみましたので、明日の安全大会ネタ・資料として、いかがでしょうか?

熱中症とは?
http://www.heat.gr.jp/explain/index.html
 (熱中症のホームページ)
 熱中症の詳細

熱中症
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%B1%E4%B8%AD%E7%97%87
 (ウィキペディア Wikipedia)
 熱中症に関するまとめ

建設工事現場での熱中症を防ごう
http://www.i-chubu.ne.jp/~ken-a/netscyusyou.htm
 (建設業労働災害防止協会愛知県支部)
 建設現場での熱中症対策

熱中症による死亡災害発生状況
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei16/02.html
 (厚生労働省)
 熱中症災害の発生する時期や時間帯などの分析

死を招く熱中症を防げ!!
http://roudoukyoku.go.jp/news/2006/20060628-nettyu/20060628-nettyu.html
 (東京労働局)
 熱中症についてのリーフレット、両面で印刷すれば1枚ですみます

暑さから身を守ろう第6版
 (中央労働災害防止協会)
 1冊80円の冊子、楽天からも1冊から購入できます。

プロフィール

山政睦実

建設業に携わり、現場の支援業務を行っています。
現場主義は、なるべく過去記事も整理しておりますが、古い内容が記載されている場合もございますので、確認をお願いいたします。






建設的iPad活用
スケッチアップ入門

Since 2004.11.30


現在の閲覧者数:

Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
記事検索
Rakuten

Pitta
楽天
人気記事ランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ