現場主義  (建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

カテゴリ:ちょっとしたテクニック >  ├AutoCAD

【AutoCAD】うっとうしい、「プロキシ情報」の表示を消すには

AutoCADで、ファイルを開けたときに出てくる「プロキシ情報」。バージョンの高かったファイルを開くときに出てくるのですが、うっとうしいので、表示しない方法を調べてみました。「PROXYNOTICE」とコマンドに打ち込んで、新しい値を聞かれるので、「0」と入力したら完了です …
続きを読む
【AutoCAD】受け取ったAutoCADデータで外字が印刷されない場合

先日、受領したAutoCADLTのデータで、外字が文字化け(?)になってしまい、印刷ができないということが。 原因は、設定しているフォントでした。 AutoCADでは、ビッグフォント(bigfont)を使用して全角文字を表示しますが、ビッグフォントにも下記のとおり種類があります。 bi …
続きを読む
【AutoCAD】XY座標値を引出寸法線で一緒に表示する方法

AutoCADLTの図面から座標値を取得して測量するような工事も多いかと思いますが、XY座標値を旗揚げのように引出寸法線で、しかもXY一緒(並列・直列)に表記することができるマクロがあります。 AutoCADLTの場合、座標値を寸法線で描こうとすると、下記のようにX …
続きを読む
JWWからDWGへ変換した際の文字変形を一括修正する方法

AutoCADで、特定の種類のオブジェクトのみを選択する方法の紹介です! JW CAD(拡張子:JWW)で作成されたCADファイルを、AutoCAD(拡張子:DWG)で開くために、DXFを経由して変換するのが簡単な方法ですが、下図のように細かい文字の多い図面では、文字の大きさが崩 …
続きを読む

※コメント頂きましたとおり、セカンドモニタなどに表示されている状態で、隠れているパターンが一番多いようですので、まずはこちらをご確認ください。それでも、表示できない場合は以下をご参照ください。先日、AutoCADLT2006で画層プロパティ管理が表示されないという症状 …
続きを読む
【AutoCAD】バージョンを変換できるフリービューワソフト

5月に「AutoCADLT2008・2007ファイルをバージョンダウン変換できるフリーソフト」として「DWG TrueConvert」を紹介しましたが、現在ではAutoCADのフリービューワソフトである「DWG TrueView 2008」でもバージョンアップ・バージョンダウンができるようになっています。 ht …
続きを読む
【AutoCAD】LT2008・2007ファイルをバージョンダウン変換できるフリーソフト

当社では、AutoCADLT2006を使用していますが、ある発注者からAutoCADLT2008形式で図面ファイルが来るため、開けずに困っていましたが、Autodesk社からフリーで変換ソフトが公開されていました。DWGバージョン変換ソフト「DWG TrueConvert」http://www.autodesk.co.jp/adsk/ …
続きを読む