現場主義(建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・DX・iCon・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

ミラーリングソフト 「EZMirror」

いろいろと長い間ミラーリングソフトを探していましたが、
やっと見つけた使いやすいソフトです。
ちなみに、ミラーリングとは、バックアップとは違い、
あるフォルダとの同期を図ること。
バックアップではディスク容量が大きくなってしまうが、
ミラーリングであれば、つねに元ファイルと同容量。

この、「EZMirror」というソフトは、1155円のシェアソフトではあるが、
差分だけを短時間でコピーできるうえ、ログが残るので便利。
タイマーもかけられるので、夜間などのバックアップも可能。
1ヶ月間の使用期間あり。

EZMirror

写真ファイルのサイズ一括縮小ソフト「縮小専用。」

発注者などに写真を複数まとめてメールで送付する際、画素数が大きいため容量オーバーになってしまうため、写真の画素数を一括で縮小するソフトがないかという質問がありました。

写真ファイルを一括で縮小できるフリーソフトは多々ありますが、私が使用しているオススメソフトは「縮小専用。」というソフトです。
http://i-section.net/software/shukusen/
縮小専用。
このソフトは、デスクトップ上に生成されたアイコンに、縮小したい写真ファイルをドラッグアンドドロップするだけ(複数ファイル、フォルダ単位でも可能)で設定通りに一括で縮小してくれます。また、縮小方法やファイル名などの設定も簡単に行うことができます。
操作方法はこちら

私的のオススメの設定は以下の通りです(もちろん利用方法にもよります)。
縮小専用設定例

最近の現場での複合機

リコーimagio Neo C325、最近現場でこれがはやっている。
リース代は3万円台、パフォーマンスはカラーが30〜40円、白黒が8〜10円。
省スペースで安価になったため導入が進んでいる。

複合機の導入により、電子納品は紙があるのであれば、
スキャナでの納品のほうが便利である。

作業所閉鎖時にも、極力スキャナーをすることにより、
保存ファイルの箱を少なくするうえ、
必要な書類をHDに蓄えて、身近においておける。

ちなみに本社土木部では、IT機能付きのimagio Neo C385it。
IT機能とは、通常作業のサーバーとは別にサーバーを持っており、
様々な機能と、カラーの減色が可能。
正直な話、IT機能時の動作の遅さはなんとかしてほしいが。
ファイルサイズの縮小を考えると我慢してでも使用している。

リコー複合機

USBメモリからSDカードへ買換え

今まで、USBメモリの1GBを使用していましたが、
ノートパソコンに差込んだ状態が、
いつかぶつけて折れてしまいそうで不安でした。

で、ノートパソコンにSDカードスロットルがついているため、
書込み・読込み速度は遅くなるが、
SDカードの1GBへ買換えました。

会社のパソコンや、家のデスクトップで使用するときは、
小型のUSBリーダーに入れて、使用してます。

SD1 SD2






本体から飛出すUSBメモリ


SD3







本体に収まったSDカード

GoogleDesktop

GoogleDesktopをGooGleより登場。
英語版の登場からやや時間がかかったような気がする。
早速導入してみた。インストールは普通に終了。
その後、インデックスの作成に約10時間かかった。
もちろん、一回で行う必要はなく、
バックグランドで実施されるので、ストレスはない。
一度、インデックスを作成すれば、その後は新規ファイルにのみ
同作業を行うので、全く意識なく実施される。

グーグルデスクトップを開き、
検索をかけるとファイル名やその内部のテキスト、メールを拾ってくる。
PDFの内部も拾ってくるので、意外と便利。
特にメールは便利で、メールソフトを開かずとも見ることが出来る上、
リンクが張られており、メールソフトを開き、該当のメールを開いてくれる。
ただ、メールソフトを開かずに閲覧できるため、
セキュリティに気をつける必要がある。
検索に引っかからないよう、インデックスから削除することは可能。

上記の理由で、会社のパソコンにはインストールを見合わせている。
なお、ネットワーク上のHDなどにはきかない。

GooGle
プロフィール

山政睦実

建設業に携わり、現場の支援業務を行っています。
現場主義は、なるべく過去記事も整理しておりますが、古い内容が記載されている場合もございますので、確認をお願いいたします。

Since 2004.11.30






建設的iPad活用
スケッチアップ入門

Comments
記事検索
Rakuten

Pitta
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ