現場主義(建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・DX・iCon・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

2005/02

携帯電話でホームページ閲覧 「jigブラウザ」

「jigブラウザ」を導入。年間6000円の利用料。
これは、携帯電話のアプリソフトで
パソコンで見るようなホームページを携帯で見るソフト。
パケット代がかかるので、定額サービスのパケホーダイ(FOMA)が必須。
閲覧スピードは、昔のISDNの4、5倍といったところ。
残念ながら、フラッシュやJavaなどには対応していない。
Webメールや銀行の振込操作などは問題なくできた。

使用用途はおもに、YahooやLivedoorにてニュースを読んでいる。
便利なものとして、地図の検索や時刻表の検索、
渋滞情報などもi-modeと違い、無料で閲覧することが出来る。

ソフトはHPからダウンロードして、利用料はカード決済である。

余談だが、初月のパケット代(パケホーダイを導入していなかった場合)は
8万円でした。もちろん、定額なので3900円でした。

ジグ

【Office】Excelなどに画像を貼付けたファイルのサイズ縮小方法5

※工事概要書や写真帳をエクセル(ワード)で作成されている方、必見です。

EXCELやWORDなど、Microsoft Office製品に画像を貼付けると、画像ファイル(Jpegなど)の圧縮が解けてしまう(その製品の形式に変換される)ため、ファイルサイズが大きくになってしまいます。
この場合、Office製品上(Ver.2002以上)にて、「図の圧縮」コマンドを使用して、簡単にファイルサイズを縮小することができます。

【方法】
「図のツールバー」を表示し、「図の圧縮」アイコンをクリック。
「ドキュメント内のすべての図」を選択し、 「図の圧縮」と「図のトリミング部分の削除」にチェックが入っていることを確認し、「OK」をクリック。
圧縮手順
解像度の変更は「印刷(200dpi)」で構わないですが、 印刷をせずに画面上のみであれば「Web/画面(96dpi)」でも十分です。
この操作を行うと、ファイルサイズを大幅に縮小することが出来ます。 WordやExcel、以外のPowerPointなどにも共通です。
例として、エクセル3つで59.2MB→7.92MBになりました。
圧縮前圧縮後

FOMA購入(MOVAとデュアルですが)

満を持して、一世代前のFOMAのSH900iを購入しました。
この時期まで待ったのは、地下鉄が全駅で通話可能になったからです。
2台機種変して1台あたり8000円、十分でしょう。
前機種と同様の200万画素。
テレビ電話は思っていたより画質が悪い。
通信料を考えると余り使えない。

何よりもやりたかったのでパケット定額。
これで料金を心配せずに、通勤電車の中でニュースが読める。
出張時などには、意外と調べ物をしたりして、
金額がはっていたので安心。

しかし、FOMAなので田舎にはつらい(と思う)。
地方の現場やスキー場では未対応地域が多いので、
月300円を支払い、デュアル(今までの携帯と切替が可能)にしている。

コードレス小型マウス「V500」

R3用のコードレスマウスを購入。
LogitechのV500。

利点がたくさんあるため以下に列挙。
・マウスの受信機が本体内に格納。
・使用時に立端が高くなる。
・ホイール部がタッチパネル。
・横スクロールも可能。
・電波が10mは余裕で届くため、プレゼンに最適。
・電源はマウスを開くと自動に入る。
・キャリングケース付き

購入価格は約7000円、他よりちょっと高め。

マウス
プロフィール

山政睦実

建設業に携わり、現場の支援業務を行っています。
現場主義は、なるべく過去記事も整理しておりますが、古い内容が記載されている場合もございますので、確認をお願いいたします。

Since 2004.11.30






建設的iPad活用
スケッチアップ入門

Comments
記事検索
Rakuten

Pitta
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ