現場主義(建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・DX・iCon・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

2007/08

約60年前(1946年)の空中写真(国土地理院空中写真サービス)

国土地理院のサイトに、「空中写真閲覧サービス」にてほぼ全国の空中写真を見ることができます。
http://archive.gsi.go.jp/airphoto/

空中写真.JPG

Googleマップなどと異なるのは、撮影された年代が明確なところ。
また、東京近郊では、1946年の空中写真を見ることができます。
年代別.JPG

縮小画質から標準画質に切り替えることにより、かなり鮮明な画像を得ることができます。
また、過去の空中写真から、施工現場付近に昔何があったのかを知ることができます。
以前、水中に障害物が発見されたとき、過去の空中写真から昔設置していた桟橋の残がいだったことが分かりました。
空中写真 (2).JPG

国土地理院サイト
http://www.gsi.go.jp/index.html

2009.6.11 更新
2007.8.21 作成

標高グラフ付きのルートマップ(ALPSLAB route)

標高グラフを見ながらルートを見ることができるルート共有サイト「ALPSLAB route」。
http://route.alpslab.jp/
ALPSLAB route.JPG

言葉での説明は難しいので、
実際に下記地図内にマウスをかざして、「標高グラフ付きの大きな地図を見る」をクリックしてみてください。


左上の再生ボタンをクリックすると、道路マップが標高と共に動画で表示されます(スピードも変更可能です)。
ルートマップを作成するのにユーザー登録などはありませんでした。

用地杭に使用するコンクリート境界杭の資料

用地杭を復旧することになりました。
材料は、境界杭として利用されている、コンクリート杭なのですが、いざ注文しようとすると規格が分かりません。
杭.JPG

ということで、コンクリート杭の規格が掲載されているサイトを検索してみました。

コンクリート境界杭(三角工業)
http://misumi1191.jp/con.html

コノエコンクリート用境界杭(コノエ測器)
http://www.konoe.co.jp/sokki/pro1/28p350_00_a.html

境界ブロック(ヨシコン)
http://www.yoshicon.co.jp/concrete/product/prod/Ro09/Ro09_0211.cfm

【八ッ場ダム】平成22年(2010年)完成に向けて整備中

草津温泉の入口、長野原では2010年完成に向けて、八ッ場(やんば)ダムの整備が進められています。
八ッ場H22完成 八ッ場リポート

情報プラザの八ッ場館には模型が掲示され、ダムに沈む街に住まわれている方々の代替地がどのように山間につくられるかが良く分かります。
八ッ場模型1 八ッ場模型2
下流側の吾妻渓谷はダムの下流になるため完成後も残るようです。

初めてこの地へ来たのは4年前の2003年のこと。
川原湯温泉に宿泊しましたが、川原湯温泉街も川原湯温泉駅もダムに沈むため、新しい駅と街ができるようです。

最近の建設現場デジカメ特集

FinePix BIGJOB HD-3W(フジフイルム)
 
ISO1600、28mm〜84mm
http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/bigjobhd3w/


Caplio 500Gwide(リコー)
 
ISO1600、28〜85mm
http://www.ricoh.co.jp/dc/caplio/500gwide/

Caplio 10G(リコー)
 
ISO400、38〜114mm
http://www.ricoh.co.jp/dc/caplio/10g/

μ770SW工事キット(オリンパス)

 ISO1600、38〜114mm
http://olympus-imaging.jp/digitalcamera/mju770sw_koujikit/

Optio W30(ペンタックス)
 
ISO3200、38〜114mm
http://www.digital.pentax.co.jp/ja/compact/optio-w30/feature.html


続きを読む
プロフィール

山政睦実

建設業に携わり、現場の支援業務を行っています。
現場主義は、なるべく過去記事も整理しておりますが、古い内容が記載されている場合もございますので、確認をお願いいたします。

Since 2004.11.30






建設的iPad活用
スケッチアップ入門

Comments
記事検索
Rakuten

Pitta
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ