現場主義(建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・DX・iCon・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

2009/02

黒板などに、工事用ノック式クレヨン(7.0mm&4.0mm)

昨日、ホームセンターで優れものを見つけました。
工事用黒板(クレヨン用)や、コンクリートなどへの罫描きやメモ書きに利用することができるノック式クレヨンです。ノック式なので手やポケットが汚れませんし、通常のクレヨンと違い、細いのでポケットに筆記用具などと一緒にきれいに収まります。



上記は7.0mmですが、他に細字の4.0mmタイプもあります。気持ちよく黒板の字が書けそうですね。

【安全・創意工夫】軽くて持ち運びに便利な安全掲示板

先日、こちらで創意工夫の安全掲示板が紹介されておりましたが、似たような商品が楽天でも購入することができます。

A3横4枚
 
A4縦4枚とA4横4枚
  

固定された建設現場では、安全掲示板を移動することは少ないですが、KY活動用紙(TBMも含め)や作業主任者・職長や主任技術者を作業場所ごとに明示する場合に持ち運びが便利なため活用できます。
軽くてかさばらない、持ち運びに便利なフリーの掲示板として、活用することができそうです。

また持ち運びに便利な専用のスタンドも販売されています。
 

土木でも使える無料3次元CADソフト「Google SketchUp」

建築業界ではかなり有名になっているGoogleから無料で提供されている3DCADソフト「Googleスケッチアップ」ですが、今更ながら私も使ってみました。

ダウンロードは下記公式サイトから。
http://sketchup.google.com/intl/ja/

SketchUpSketchUp
何から初めて良いか分からない場合は、まず現在の2次元CADソフトで書いた平面図などをインポートしてみてください。スケッチアップのいわゆる床の部分に貼り付けられます(貼付後に尺度を変更した方が良いでしょう)。
後は、必要な部分を上から線でなぞり面を形成(自動)し、プッシュ・プル機能で所定の高さまで持ち上げれば3次元になります。

構造物の収まりや梁部などの複雑な鉄筋の取り合いなどを3次元で確認することができます。
取っつきやすいソフトですので、是非活用してみてください。

基本的な操作方法や活用事例などは追々「ちょっとしたテクニック」で紹介させていただきます。
活用編はこちらから
http://const.livedoor.biz/archives/cat_50028432.html
プロフィール

山政睦実

建設業に携わり、現場の支援業務を行っています。
現場主義は、なるべく過去記事も整理しておりますが、古い内容が記載されている場合もございますので、確認をお願いいたします。

Since 2004.11.30






建設的iPad活用
スケッチアップ入門

Comments
記事検索
Rakuten

Pitta
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ