現場主義(建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・DX・iCon・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

2010/07

貼り合わせて大きな地図を作るための地図分割印刷サイト「4x3印刷」

現場周辺の地図などを現場事務所の壁に貼ったりすることが多いですが、このサイトを利用すれば、選択した範囲の詳細な地図を分割印刷してくれるので、貼り合わせることにより大きい地図を作ることができます。

印刷したい地図の範囲を表示し、何枚に分割して印刷するかを指定します。あとはイメージをプレビューで確認したら印刷するだけです。選択範囲表示時の地図よりも細かいスケールで地図が印刷されるので、非常に便利なサイトです。
4x3印刷4x3印刷

Yahoo!Japan ラボ 4x3印刷
http://latlonglab.yahoo.co.jp/4x3/

【iPadアプリ】ニュース動画や発売中の雑誌などの一部を読むことができる「ビューン」

ニュース動画や発売中の雑誌などの一部を読むことができる「ビューン」。
ソフトバンクの子会社で、毎日新聞社・電通・西日本新聞社が出資しているインターネットを利用したコンテンツ配信等を行う会社です。

ビューン(新聞、雑誌、テレビがあなたの手の中に) - Viewn Corp.
ビューン(新聞、雑誌、テレビがあなたの手の中に)

ビューンビューン
サービス料金は30日間450円ですが、最初の30日間は無料で利用することができます(その後、購入するか確認画面が出てくるようです)。
また、WiFi接続環境でのみ利用可能のようですので、注意が必要です。

有料で、WiFiという制約はありますが、一度見てみてください。すごいサービスです。
テレビのニュースから、今発売されている雑誌の中身を立ち読みするように見ることができます。
高すぎて買い控えした週刊ダイヤモンドのソフトバンク特集記事も、その一部を読むことができます。
ビューンで内容を確認して、読みたい記事があれば、雑誌を購入するのも良いかもしれません。
ビューンビューン
こちらは今週号のDIME。
ビューンビューン

発売日当日から読むことができるので、発売日が異なる地域では、先に記事の一部を読むことができるかもしれません。

<以下サイトより転記>
【サービスの特長】
■新聞毎日新聞、西日本新聞、スポーツニッポンは、「ビューン」限定の特別編集版を毎日配信します。特別編集版の名称は、毎日新聞が「Mainichi iTimes(マイニチ アイタイムズ)」、西日本新聞が「先読みPICK UP」、スポーツニッポンが「Sponichi i(スポニチ アイ)」です。
■雑誌ほとんどの雑誌で発売日当日から主要な記事が配信され、順次更新されていきます (配信開始のタイミングや分量は、雑誌によって異なります)。すべてのページをご覧いただけるわけでありません。誌面そのままのレイアウトでスムーズに閲覧いただけます。
■テレビニュース日本テレビ放送網のニュース専門チャンネル「日テレNEWS24」の最新ニュースを随時配信します。 テキストだけ、写真つき、動画つきの3種類があります。

【ご覧いただけるコンテンツ】
(五十音順) ※全ての記事がお読みいただけるわけでありません。
AERA、ALBATROSS-VIEW、エコノミスト、CanCam、ゲキサカ プラス、サンデー毎日、週刊朝日、週刊ダイヤモンド 、女性セブン、スポーツニッポン(Sponichi i)、DIME、ダイヤモンドZAi、dancyu、地球の歩き方 アメリカ西海岸、地球の歩き方 スペイン、西日本新聞(先読みPICK UP)、日テレNEWS24、ネイルVENUS、BE-PAL、FRIDAY、ブルーガイド ココロ旅 沖縄、ブルーガイド ココロ旅 京都、ブルーガイド ココロ旅 東京、ブルーガイド ココロ旅 北海道、PRESIDENT、プレジデントFamily、Pre-mo、Baby-mo、毎日新聞(Mainichi iTimes)、mina、Regina

【iPad便利サイト】更新が早いYahoo!地図を利用したiPad専用「yubichiz(ゆびちず)」

Yahoo!の地図はGoogleマップと比較して更新が早いですよね(例えば成田スカイアクセスなど)。
そんなYahoo!地図から実験プロダクトとして提供されている「yubichiz(ゆびちず)」です。

yubichiz(ゆびちず)yubichiz(ゆびちず)
移動距離を測定したり、指でなぞった道沿いのお店を検索したりすることが簡単にできます。

Yahoo!Japanラボ yubichiz(ゆびちず)
http://labs.yahoo.co.jp/detail/?pid=21

(以下、サイトより転記)
iPadなどのマルチタッチスクリーンで使う地図はどうあるべきかをコンセプトに、ウェブ地図アプリケーションの機能やデザインを新しく設計した実験プロダクトです。
【特徴】
* タップやピンチ、ドラッグなど指で自由自在に操作できます
* 地図上のテキストをタップして詳細情報を入手できます
* 地図をなぞって、道沿いのお店を検索、距離を測定できます

【iPadアプリ】メモとボイスレコーダーが連携、メモをタップするとその時点の録音が「AudioNote」

iPadでボイスレコーダー代りに録音を行うことができ、さらにメモを記入することができるアプリ。メモはキーボードからの入力のほか、手書きでの入力も可能です。
そして、このアプリの優れているところは、メモの入力時間を記憶するため、メモの文字や手書き部分をタップすることで、その時点での音声を聞くことができます。インデックス代りにもなりますので、後で聞き返したいときも、スムーズに聞きたいところにたどり着くことができます。

AudioNote - Notepad and Voice Recorder - Luminant Software
AudioNote

AudioNote

【iPadアプリ】ドキュメント管理の本命、「GoodReader for iPad」

iPadを購入し、一番利用しているのが、ドキュメント管理ソフトである「GoodReader for iPad」。115円の有料アプリですが、3000円でも購入する気持ちがあるくらい便利で使い勝手の良いアプリです。

GoodReader for iPad - Good.iWare Ltd.-115円
GoodReader

簡単には、フォルダなどで、PDFファイルやOfficeファイルなどを保存して、簡単操作で閲覧することができるアプリです。少人数の打合せであれば、真ん中において、みんなで見ることも可能でした。
手持ち資料など、重たい荷物を持っていくことなく、全ての資料をこの中に入れて、必要なときに提示しています。

ファイルのプレビューを見ることができますし、フォルダ整理等も可能です。
GoodReaderGoodReader

ファイルは様々な方法で、iPadに取り込むことができます。例えば、Gmailの添付ファイルやDropBoxからの取込みや、FTPによるサーバなどからの取込みも可能です。もちろん、iTunesからもOKです。
GoodReader

また、VGAアダプタによる画像出力にも対応しているので、パワーポイント代わりに利用することもできます。
プロフィール

山政睦実

建設業に携わり、現場の支援業務を行っています。
現場主義は、なるべく過去記事も整理しておりますが、古い内容が記載されている場合もございますので、確認をお願いいたします。

Since 2004.11.30






建設的iPad活用
スケッチアップ入門

Comments
記事検索
Rakuten

Pitta
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ