現場主義(建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・DX・iCon・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

2011/02

東京ゲートブリッジ、最終架設前日の状況

東京ゲートブリッジ最終架設前日
中央防波堤と若洲を結ぶ東京ゲートブリッジでは、明日、残っている中央部の最終架設が予定されていますが、本日最終架設の桁がクレーン船に吊られていると言うことで、急遽見に行ってみました。
東京ゲートブリッジ最終架設前日東京ゲートブリッジ最終架設前日
東京ゲートブリッジ最終架設前日東京ゲートブリッジ最終架設前日

橋脚へのアプローチ用のタワーも完成間近。内部ではエレベータの工事を行っている様子でした。
東京ゲートブリッジ最終架設前日
こちらは、新しい駐車場になる場所でしょうか。かなりの面積を造成していました。ここからエレベータに乗って、東京ゲートブリッジに上り、歩道から夜景を眺める日があっという間に来ることでしょう。
造成状況造成状況
湾岸道路までのアプローチ工事なども最盛期を迎えていました。
しかし、建設技術はすばらしいですね。

東京ゲートブリッジ 下部トラス桁架設工事記録 (川田工業)
http://www.youtube.com/watch?v=gabcMUX2e1o
(1時間を6秒間に早送りした架設の状況を見ることができます)

関連記事
2011年01月01日:「東京港臨海大橋」改め「東京ゲートブリッジ」の状況写真
http://const.livedoor.biz/archives/51928131.html
2010年9月3日:2011年夏の開通が半年程度延期、損傷の見つかった東京港臨海大橋(仮称)
http://const.livedoor.biz/archives/51882612.html
2010年04月06日:東京港臨海大橋 (東京港臨海道路II期事業)
http://const.livedoor.biz/archives/51820456.html
2008年10月25日:東京港臨海道路と第二東京湾岸道路
http://const.livedoor.biz/archives/51503682.html
2007年04月28日:東京港臨海道路・東京港臨海大橋(第2東京湾岸道路)
http://const.livedoor.biz/archives/50802527.html

1ファイル2GBまで送ることができる無料オンラインストレージ「firestorage(ファイヤーストレージ)」

メールで送れない大容量のファイルを送信・転送するサービスとして、以下のようなサイトが有名ですが、
・おくりん坊 http://okurin.bitpark.co.jp/login.php
・データ便 http://www.datadeliver.net/

今回おすすめする、容量無制限の無料オンラインストレージ「firestorage」は、同一回線からでも上記のようなサイトより速いスピードでファイルをアップロードすることができます。
http://firestorage.jp/
他にも以下のような特徴があります。
[長所]
・メンバー登録なしでもアップロード可能
・1ファイル2GBまでアップロード可能
・ダウンロードパスワードの設定が可能
・ダウンロード用のURLを短縮する機能もあり
・同一スピードの回線でも他のサービスより転送速度が高速
・URLを送信する形式なので、無制限の人数に送信することが可能
・複数ファイルのアップロードが可能(ファイルを指定すると順次アップロードしてくれます)
・メンバー登録(無料)することで、ファイルのアップロードやダウンロード告知をメールで受信可能
・保存期間は最低1時間から最長7日、「特になし」だと削除されません
・長期保存用にストレージ保存機能もあり
[短所]
・複数の人に送った場合、個別のダウンロード通知を受け取ることができない

[一般的な送信方法]
アップロードしたファイルのURLやダウンロード通知のメールなどが送られてくるので、何度か使うのであればメンバー登録をおすすめします。
ログイン画面
ログインしたら、左上のアップロードをクリック。
アップロード画面
保存期間やダウンロード用パスワードを設定し、アップロードをクリックし、アップロードするファイルを選択。
アップロード完了
アップロードが完了すると、ダウンロード用のURLが表示されますので、メールの文章に貼り付けて送信。また、ここで短縮URLの発行も可能なので、短縮にしてからメールに貼り付けると良いでしょう。

東京スカイツリーと同じ高さに見えるタワー

東京タワーと東京スカイツリーが一緒に見られたり、同じ高さに見えるスポットが話題になっていますが、東京スカイツリーとあるタワーが同じ高さに見えるスポットがありました。

それが、こちら。
東京スカイツリー

ご存じ、ディズニーランドにあるシンデレラ城です。ディズニーシーから見ると、写真のようにほぼ同じ高さに見えます。
東京スカイツリーとシンデレラ城ディズニーシー


より大きな地図で TDRとスカイツリー を表示

4月以降契約工事に適用される新しい電子納品、改定点の概要と納品・検査の流れ(土工協CALS/EC部会より)

4月以降契約工事に適用される新しい電子納品要領。
土工協CALS/EC部会より、電子納品に係る改定点の概要として、土木工事における納品・検査の流れとポイントが分かりやすく1枚ペーパーにまとめられ、下記サイトに掲載されています。
教育や打合せの場に説明資料として活用することができるかと思います。

土木工事における納品・検査の流れ

電子納品に係る改定点の概要
http://cals.dokokyo.com/sec_studywg/denshinouhin/denshinouhin_flow.pdf

2010年9月29日、国土交通省は建設工事における電子納品の運用の改善し、受発注者の業務を効率化するため「工事完成図書の電子納品等要領」、「電子納品等運用ガイドライン【土木工事編】」、「デジタル写真管理情報基準」を改定いたしました。同時に、「土木工事の情報共有システム活用ガイドライン 」も新たに策定しています。従来の電子納品システムに比べ、大幅な変更がなされています。当部会では、今般、これらの一連の改定に係るポイントを示すとともに、納品・検査の流れをフローチャート化して1枚のペーパーにまとめました。現場実務の一助となれば幸いです。

黒板を写し入れることができるiPhoneアプリ「工事写真」

下の写真のように、写真の中に黒板を写し入れることができるiPhoneアプリ「工事写真」。
工事写真
黒板の文字はもちろん編集が可能ですし、黒板の拡大や縮小、写し入れる場所の移動などを行うことができます。
また、黒板も様々な種類が用意されているため、発注者にあわせて選択できます。

工事写真 - Booth
工事写真 - Booth

詳細な説明はこちらのサイトに掲載されています。
http://www.booth-web.com/app/kojishashin/
プロフィール

山政睦実

建設業に携わり、現場の支援業務を行っています。
現場主義は、なるべく過去記事も整理しておりますが、古い内容が記載されている場合もございますので、確認をお願いいたします。

Since 2004.11.30






建設的iPad活用
スケッチアップ入門

Comments
記事検索
Rakuten

Pitta
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ