現場主義(建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・DX・iCon・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

2012/01

型枠が組めない場所に、布製型枠のファブリフォーム

型枠が組めない場所で、厚さの薄いコンクリートを打設するとき、この布型枠が利用できる場合があります。

ファブリフォーム
旭化成ジオテック
http://www.asahi-kasei.co.jp/agt/kankyou/jp/fabriform/index.html
岡三リビック
http://www.okasanlivic.co.jp/material/fablic_form.html

ファブリフォームは布製型枠、コンクリートマットとも呼ばれ、袋の中にモルタルを注入することで、構造物とすることが可能です。
セパが取れない場所や、型枠の組み立てにくい場所、工期を短縮したい場合、この工法が適用できれば、有効に働きます。
詳細は、上記サイトをご確認ください。

Office2003風のツールバー・メニューを表示するアプリ(Office2010対応)

マイクロソフトオフィス2010がだいぶ普及してきましたが、相変わらずツールバーの様変わりに苦慮している方が多いようです。

Office2003のようなメニューやツールバーを表示することができるソフトが出ていますので、こちらを利用すると良いでしょう。
(Office 2007に対応したソフトは数多くありますが、以下のソフトは2010にも対応しています)

クラシックスタイルメニュー for Office 2010
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se483273.html

01_ユーザーインターフェイス

A6サイズの超薄型パッドで遠隔書き込み「UPIC CoCo」

プラス(株)から発売されたA6サイズの薄型(2mm)コンパクトパッド「UPIC CoCo(ユーピックココと読むそうです)」。
パソコンとBluetoothで接続し、ポインタを表示したり書き込みをすることができます。もちろん次ページへの操作なども行うことができます。

PLUS ニュースリリース
http://www.plus.co.jp/news/111107.html
パッド拡大画像
http://www.plus-vision.com/jp/product/upic/coco-spec.html
書き込みした画面はパッド上の操作でEvernoteにも送信することができます。
本体の薄さには驚きですが、電源は単4電池がデジタルペン側にあるため、こちらから通信をしているようです。

【重要】工事現場に掲示する建設業許可証の指定サイズが縮小され、A3(B4)でも可能になりました

昨年末(2011年12月27日)に建設業法施行規則等の一部を改正する省令が公布され、同時に施行されました。

これにより、
建設現場に掲示が必要な「建設業の許可票」のサイズが
「縦40cm以上×横40cm以上」から
「縦25cm以上×横35cm以上」に縮小
されました。

<報道発表資料>
建設業法施行規則等の一部を改正する省令について
http://www.mlit.go.jp/report/press/totikensangyo13_hh_000142.html

A3のサイズは297mm×420mmなので、今後はA3で作成し、ラミネートしたもので可能となります。
(最近はA系のみの複合機が多いと思いますが、B4でもOKなサイズになってます)
もちろん、今まで通り、元請業者分だけでなく、すべての下請業者分についても掲示する必要があります

神田明神(神田神社)に初詣

今年も初めての現場の氏神様である神田神社にお参り。
31b04f02.jpg

6e854b7e.jpg6fd1846a.jpg

初詣と言いながら例年より遅くなりましたが、
昨年の勝守りに感謝して、お焚き上げし、新たな勝守りをいただきました。
128a8e15.jpg

今年一年、どなた様もご安全に!


プロフィール

山政睦実

建設業に携わり、現場の支援業務を行っています。
現場主義は、なるべく過去記事も整理しておりますが、古い内容が記載されている場合もございますので、確認をお願いいたします。

Since 2004.11.30






建設的iPad活用
スケッチアップ入門

Comments
記事検索
Rakuten

Pitta
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ