現場主義(建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・DX・iCon・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

2013/08

20世紀に完成していたMMの街を通過する「みなとみらいトンネル」が今年開通!

2013年3月に開通したみなとみらいトンネル。埋め立て時に施工したため、完成は1999年。対費用効果の面で開通していませんでしたが、10年以上の時を経て、ついに開通しました。
みなとみらいトンネル
開通したのは、中央卸売市場のある山内ふ頭からみなとみらいを通過して、新港ふ頭のサークルウォークまでの1.3キロ。
みなとみらいトンネル04みなとみらいトンネル05
山内ふ頭側からアクセスすると、車線はそのままみなとみらいトンネルに導かれます。みなとみらいに行く場合は左側の側道へ。
みなとみらいトンネル06みなとみらいトンネル07
トンネルの中は1車線になっています。
みなとみらいトンネル08みなとみらいトンネル09
みなとみらい地区は、掘割式になっているため、外の明かりが見えます。また、終点近くには、本牧ふ頭方向に計画されている接続部が見えます。
みなとみらいトンネル10みなとみらいトンネル11
地上に上がると、サークルウォーク手前で合流となります。

みなとみらいトンネル02みなとみらいトンネル03
新港ふ頭からアクセスすると、車線はみなとみらいに誘導されるので、右車線からトンネルに入る形になります。
施工難度が高いですが、本牧ふ頭まで開通すれば、山下公園の渋滞を通らずに済むことでしょう。

米軍が提供する台風情報による進路予報

今回の台風15号が日本海に抜けるか、本州ど真ん中を通るか、太平洋側に来るか、現場にとっては非常に気になるところですが、

約8年前に書いた記事「米軍台風予報」
http://const.livedoor.biz/archives/50065954.html

米軍から提供されている台風情報のほうが、予想が早く、正確だったりします。
http://www.usno.navy.mil/JTWC/
今回の台風15号の予報は以下の通り(「TC Warning Graphic」をクリック)。
米軍台風
※時差分として日本時間にするには、9時間を加える必要があります。

関東には直撃せず、北陸の方を進む予報になっています。
台風進路にあたる方々は、現場の養生をご確認ください。

常に最新版のOfficeが個人で5台まで使用できる「Office365」

MicrosoftOfficeが約3年ごとに最新版が発売になり、毎回悩みながらも購入しています。
また、個人所有のパソコンであれば、2台までインストールして使用できるのですが、最近3台パソコンを使用しており、3台目の対応に少し困っていました。

ということで、以前から気になっていた「Office365」の導入に踏み切ってみました。
これは、年額なら12360円、月額なら1250円で、常に最新版のマイクロソフトオフィスを使用することができ、さらに個人所有のハードウェアなら5台までインストールすることができます(サイトでは企業での導入ばかりかかれていますが個人でも問題ありません)。
Office365
今度、iOS版も登場(海外では公開済み)されると思われるので、パソコン3台+スマホ・タブレットの5台体制になる見込みです。

使用し始めて3か月を過ぎました。
ブラウザ上で使える、OfficeWebAppsと混同しがちですが、Office365ではアプリケーションがパソコンにインストールされますので、ネットが使えない環境での影響はなく、使用感は満足しています。

現在、30日間の試用ができるので、試してみてはいかがでしょうか。
(現在インストールしているオフィスには影響ありません)

Microsoft
http://www.microsoft.com/ja-jp/office/365/default.aspx

500万アクセスを突破!

ひょんなことから始めたこのブログ、500万アクセスを突破いたしました。

2004年11月にブログを開始し、3年後の2007年に50万アクセス。
http://const.livedoor.biz/archives/51172917.html

さらに3年後の2010年には200万アクセス、
http://const.livedoor.biz/archives/51796673.html

昨年の10月に400万アクセスを突破し、

2013年、ブログ開始から9年近くになりますが、500万アクセスになりました。
1000万アクセスまで続けて情報を提供していきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

山政睦実

東京駅丸の内にて「土木コレクションHANDS + EYES2013」

東京駅丸の内側、丸ビルと新丸ビルの間にある行幸地下ギャラリーにて、「土木コレクションHANDS + EYES2013」が公開されます。

今年のテーマは、
「土木界が保有する普段目にすることができない図面のコレクションを一挙展示公開」
例年、様々な文献が公開されていますが、今年は図面を中心に展示されるようです。

公開期間:平成25年9月1日(日) 〜 9月30日(月)
土木コレクションHANDS

公式サイト(土木学会)
http://www.jsce.or.jp/taikai2013/doboku_collec.html
プロフィール

山政睦実

建設業に携わり、現場の支援業務を行っています。
現場主義は、なるべく過去記事も整理しておりますが、古い内容が記載されている場合もございますので、確認をお願いいたします。

Since 2004.11.30






建設的iPad活用
スケッチアップ入門

Comments
記事検索
Rakuten

Pitta
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ