現場主義(建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・DX・iCon・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

2014/11

【AutoCAD】うっとうしい、「プロキシ情報」の表示を消すには

プロキシ情報

AutoCADで、ファイルを開けたときに出てくる「プロキシ情報」。
バージョンの高かったファイルを開くときに出てくるのですが、
うっとうしいので、表示しない方法を調べてみました。

「PROXYNOTICE」とコマンドに打ち込んで、
新しい値を聞かれるので、「0」と入力したら完了です。

メモ代わりに残しておきます。 

エプソンのプロジェクタを無線LANで接続

比較的安価で、WXGA(1280×800)に対応したエプソンの「プロジェクター EH-TW410」を天上吊り下げ用として利用していますが、接続はやはり無線が便利です。
http://www.epson.jp/products/offirio/emp/ehtw410/
Ts00098

そこで、無線LANユニット「ELPAP07」を追加で購入すれば、無線でパソコンやiPadと接続することが可能です。

プロジェクタとの接続は、かんたん接続とマニュアル接続があり、前者はパソコンとプロジェクタを1対1で接続するため、接続設定は簡単ですが、他の無線LANに接続することができません。
うちでは、ネットやプリンターを無線LANで接続しているため、後者で接続しています。これは無線LANのルーターにプロジェクタを直接接続する方法で、これならネットワークに接続したパソコンからプロジェクタに接続することができます。

ただ、接続設定がくせ者で、かなり四苦八苦しましたが、接続したい無線LANのアクセスポイントのSSIDやパスワードを直接プロジェクタに入力するだけでした(かんたんモードではこれがプロジェクタ自身のアクセスポイント 設定画面なのでその違いが分からずでした)。

なお、iPadからの接続には、専用のアプリが必要で、表示させられるドキュメントには制限(主に写真やウェブなど)がありますので、ご注意ください。 
 

600万アクセス通過、まもなく10周年

最近更新の頻度が下がっていますが、気づいたら600万アクセスを超えていました。
ありがとうございます。

600万アクセス
 
さらに、このブログは2004年11月30日からスタートしたらしいので、
まもなく10年を経過することに気づきました。

長い間ありがとうございます、のんびりですが続けていきたいと思います。 

コクヨのフィンガープレゼンターが意外と使いやすい「黒曜石」

コクヨから発売されているフィンガープレゼンター「黒曜石」。コクヨと黒い黒曜石を掛けている商品名ですが、意外と便利に使えます。

大きさはこんな感じ。
コクヨセキ1
指にはめることができ、他の人からどのように操作しているのか聞かれるくらいでした。
レーザーポインターにはめることができるので、様々な形で利用できます。
ボタンは、次頁へ送る「NEXT」と戻る「BACK」、画面を消すことができる「BLACKOUT」と最低限のボタンとなっています。
コクヨセキ2
レシーバーも小さめになっていますし、ドライバのインストールなど必要なく、USBに差し込めばすぐに使うことができます。反応距離は10m程度離れても問題なく作動しました。
使わないときは、レシーバーが本体の指の部分にある孔に収納でき、巾着もついているので、持ち運びも便利でした。

プロフィール

山政睦実

建設業に携わり、現場の支援業務を行っています。
現場主義は、なるべく過去記事も整理しておりますが、古い内容が記載されている場合もございますので、確認をお願いいたします。

Since 2004.11.30






建設的iPad活用
スケッチアップ入門

Comments
記事検索
Rakuten

Pitta
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ