現場主義(建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・DX・iCon・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

2015/09

iOS9へのアップデートでループから抜け出せず

先週、iPhoneなどのOSであるiOSがiOS9へとアップデートされましたが、アップデートによる不具合が多数。

私も、いつも持ち歩いているiPhone6とiPadは問題なくアップデートできたのですが、3台目のiPhone5Sではまりました。
ネットでも話題になっている、スライドでアップグレード、スライドできない、強制再起動してもループです。

この画面から、続けるをタップすると、スライドでアップグレードになり、スライドできずにはまります。
image image
仕方なく、電源ボタンとホームボタンの同時長押しで、強制再起動をしますと、
image image
パスコードの入力画面になり、入力して少し待つと、
image image
結局最初の画面に
image
ネット上を探すと、同じ現象になっている方々が多い割には対処方法が見つかりません。

バックアップを復元する方法も載っていますが、残念ながらここ半年もバックアップを取っていない端末で。。。
このループ状態で、パソコンにはつながるのですが、設定が完了していないのです、この状態ではバックアップはできないとのこと。

どうやら、Appleの正式な対応を待たなければ駄目そうな。

格言、アップデート前には必ずバックアップを取りましょう
出先でのアップデートは控えましょう、重要な端末では少し様子を見ましょう。

【朝礼一言】「ヒューマンエラー」で片付けず再発防止を検討

朝礼での一言

台風の影響は大丈夫だったでしょうか。

さて、朝礼前に、私のカッパの上着がないという事件(?)が発生しました。
いつもの所にないどころか、他の場所を探してもありません。

原因は、若い社員が私のを着用していました。
もちろん、カッパには私の名前が書いてあるのに、確認せずに着ていました。

これは、単なる勘違い、ヒューマンエラーです。

しかし、これをたんにヒューマンエラーとして片付けてしまえば、それまでですが、
再発防止に努めることは可能です。

原因を聞いてみると、
・自分のカッパには名前を書いていなかった
・いつもの場所にあったものを着たはず
との言い訳が。

再発防止策は
・自分のカッパに名前を書く
・着るときには、自分の名前が書いてあるかを確認する
でした。

単純なことですが(笑)

同じように、現場でも細かいヒヤリハットが発生していると思いますが、些細なことだからと放っておかず、きちんと再発防止に努めることが事故防止につながります。 

スタイリッシュなCanonのワイヤレス接続電卓

今までもテンキーなったり計算結果をパソコンに送信することができるUSB接続の電卓を使ってきましたが、USB接続だったため、持ち運びに不便でした。

今回見つけたのはこちら。
ワイヤレス電卓USBレシーバー

Canonのワイヤレス接続ミニ卓上タイプ電卓
X Mark I Keypad RF(X Mark I KRF)

パソコンとの接続がUSBワイヤレスになり、ほっそりしたボディにフラットな表面。
USBレシーバーは背面に収納することも可能です。

もちろん、必要なときにはテンキーに早変わりしますし、計算結果をパソコンに送信することができます。

正直、一目惚れでしたが、重宝しています。 

プロフィール

山政睦実

建設業に携わり、現場の支援業務を行っています。
現場主義は、なるべく過去記事も整理しておりますが、古い内容が記載されている場合もございますので、確認をお願いいたします。

Since 2004.11.30






建設的iPad活用
スケッチアップ入門

Comments
記事検索
Rakuten

Pitta
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ