現場主義(建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・DX・iCon・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

2018/03

板橋JCT〜熊野町JCT間、4車線化完成

サンドウィッチ工法で拡幅工事を進めていた首都高5号線と中央環状線(C2)の交差する板橋・熊野町JCT間が3車線から4車線に拡幅完了しました。

2015.7.5:板橋・熊野町JCT、サンドウィッチ工法で拡幅中
http://const.livedoor.biz/archives/52276682.html
2010.4.17:首都高でジャンクションの車線改良が進んでいます

5号線から熊野町JCTに入ると、左から中央環状線が合流します。
いたくま01 いたくま02
昔のゼブラがうっすら見え、拡幅区間に入ります。
いたくま03 いたくま04
橋脚を見ると、サンドウィッチされた新しい柱のみになっているのが分かります。
いたくま06 いたくま07

まもなく外環千葉区間が開通するので、次は小松川ジャンクションの早期開通が望まれます。
http://www.shutoko.jp/ss/tokyo-smooth/komatsugawa/

いたくまサイト(首都高)
http://www.shutoko.jp/ss/tokyo-smooth/itabashikumano/


H30.3.31で「CREDAS」が廃止になります

きちんと通達が周知されているのでしょうか?
平成30年3月31日をもってCREDAS入力システムが廃止となります。

CREDAS

国土交通省のリサイクルホームページ
http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/region/recycle/fukusanbutsu/credas/

廃止の理由
平成14年よりCREDASを国土交通省HPにて公開してきましたが、多発するサイバー犯罪から利用者の安全性を維持することが難しくなったため、平成30年3月31日をもって廃止することとしました。

廃止後の対応
CREDASを廃止することで再生資源利用〔促進〕計画書(実施書)の作成に支障が生じないように国土交通省HPにおいて、EXCEL形式の再生資源利用〔促進〕計画書(実施書)の様式を公開します。
と言うことです。

ちなみに、建設副産物情報交換システム:COBRIS(コブリス)は継続されるようです。
「COBRIS(コブリス)とCREDAS(クレダス)」
http://const.livedoor.biz/archives/50661548.html

日建連から生産性向上事例集

i-Constructionとして、業界をあげて省力化に取り組んでおりますが、
そんな中、日建連参加業者の生産性向上事例が掲載された事例集が日建連より公開されております。
seisansei_jireisyu_2017

刊行物詳細-生産性向上事例集2017
http://www.nikkenren.com/publication/detail.html?ci=281
 
様々な視点で幅広く書かれているので、ヒントを得ることができるでしょう。
プロフィール

山政睦実

建設業に携わり、現場の支援業務を行っています。
現場主義は、なるべく過去記事も整理しておりますが、古い内容が記載されている場合もございますので、確認をお願いいたします。

Since 2004.11.30






建設的iPad活用
スケッチアップ入門

Comments
記事検索
Rakuten

Pitta
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ