現場主義(建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・DX・iCon・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

2020/06

2020.7.1から関東甲信地方で「熱中症警戒アラート」がスタート

環境省と気象庁は、熱中症予防対策に資する効果的な情報発信として、
2020年7月1日〜10月28日に関東甲信地方の1都8県で先行的に熱中症警戒アラート(試行)を開始します。
熱中症警戒アラート

熱中症警戒アラートは、暑さへの「気づき」を呼びかけて予防行動をとっていただくための情報です。
熱中症の危険性が極めて高い暑熱環境が予測される際に、その前日夕方または当日早朝に発表されます。

都県内のどこかの地点で暑さ指数(WBGT)が33℃以上になると予想した場合に発表されます。

警戒アラートの有無を朝礼看板や作業場所に明示し、暑さを気づかせ、積極的な水分補給や休憩を促しましょう。

橋梁等、鉄の塗装を撤去するときは鉛含有に注意

鉛等有害物を含有する塗料の剥離やかき落とし作業における労働者の健康障害防止について(厚労省通知文)

【背景】
1990年頃まで高速道路などの橋梁の塗料にはさび止めとして鉛やクロム等が入っていたそうです

【健康被害】
鉛は有害物のため、含まれている場合は、鉛中毒予防規則等関係法令を順守する必要あり

【発注者の責務】
塗布されている塗料の成分を施工者に伝え、必要に応じて調査費やばく露(有害物にさらされる)防止対策費用を見る

【撤去作業請負業者】
発注者に問合せして、撤去する塗料の成分を把握する
鉛等の有害物が確認されたら鉛中毒予防規則等関係法令に従い下記を実施
・湿式による作業
・作業主任者の配置
・保護具の着用

【鉛中毒とは】
脳障害、神経障害、運動障害、知覚障害、性格が変わるとも
鉛について(内閣府)

【参考サイト】
剥離剤や調査工法(道路構造物ジャーナルNET:工法材料ライブラリー)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

鉛中毒予防規則の解説第9版 [ 中央労働災害防止協会 ]
価格:2420円(税込、送料無料) (2020/6/27時点)



【遠隔検査】遠隔臨場(国)・遠隔確認(農)のシステム構成例

遠隔臨場、遠隔確認、遠隔検査の詳細はこちら
(遠隔立会)現場の遠隔臨場(国交省)遠隔確認(農水省)、いわゆる遠隔検査試行とは(2020.6.18)
http://const.livedoor.biz/archives/52451413.html


国交省や農水省の試行要領にあったレンタルシステムがいまいち見つからないので、個別に事例を聞きながらシステム構成例を考えてみました。
実務を踏まえたポイントは、
・資料を共有できること(チェック・サインして保存、出来ればリアルタイム)
・検査側は複数台数が必要なこと(1台でも時間がかかるため)



遠隔検査・遠隔臨場システム

情報がありましたら、コメントお願いします。

暫定2車線の高速、中央部をワイヤロープ化

日本の高速道路の約4割が暫定2車線(将来的に片側分の2車線を上り下りの対向方面として利用しているもの)ですが、将来的には解消する予定のようです。
また、逆走や反対車線への飛び出しによる大事故が発生しているため、中央部をポールから
FullSizeRender
より強固なワイヤロープ化する工事が各地ですすんでいます。
FullSizeRender
2022年度内にはすべてがこのワイヤロープになるようです。

「すみだリバーウォーク」と「東京ミズマチ」オープン!

2020年6月18日にオープンした「すみだリバーウォーク」と「東京ミズマチ」をさっそく見てきました。
すみだリバーウォーク01 すみだリバーウォーク02
「すみだリバーウォーク」のすごさとミズマチの詳細はこちら
ちなみに東武線隅田川橋梁に追加された歩道「すみだリバーウォーク」の通行は無料でしたが、夜間は閉まるようです。荷重対策はガードマン配置という感じでしょうか?
浅草側から渡ると、最初は上流側になり、途中から線路の直下を通って下流側に移動します。
すみだリバーウォーク03 すみだリバーウォーク04
ボードウォーク的な感じになっています。既設橋梁からの張出構造がよく見えます。
すみだリバーウォーク05 すみだリバーウォーク06
橋の上から隅田川の下流側をぼんやりと眺めることができます。
すみだリバーウォーク07
東京スカイツリー側のロゴと入口
すみだリバーウォーク08 すみだリバーウォーク09
そして信号を渡ると東京ミズマチが始まります。
東京ミズマチ01 東京ミズマチ02
今回オープンしたのはウェストゾーンだけで、スカイツリー側のイーストゾーンはまだ工事中でした。


プロフィール

山政睦実

建設業に携わり、現場の支援業務を行っています。
現場主義は、なるべく過去記事も整理しておりますが、古い内容が記載されている場合もございますので、確認をお願いいたします。

Since 2004.11.30






建設的iPad活用
スケッチアップ入門

Comments
記事検索
Rakuten

Pitta
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ