過去のホームページのキャッシュを保存している
「ウェイバック・マシーン」。
アメリカの非営利団体が提供しているサービス。

ホームページによると、
「「ウェブ創世記が、記録が残っていない『暗黒時代』にならないように」
ということで、1996年からの全世界のウェブページを定期的に
収集している。」と書かれている。

http://www.archive.org/

もちろん、日本のウェブページの記録も残されている。
ゼネコン各社もほとんどの会社で記録が出てきました。

下の写真はスーパーゼネコンを検索したところです。
1996年11月からの記録が残っていました。
昔は各社とも、おとなしいホームページでした。

ARCHIVE d37319a3.jpg