ある現場にて、EPSONのカラープリンター「LP-S5500」を購入した。
購入した理由は、現場配置人数が多いため、複合機1台では不足する可能性があることと、
複合機ではカラー1枚30円かかるため、コストを削減するためである(カラー14円・白黒3円程度)。
選定の理由は、価格である。本体は約15万円、増設ユニットが5万円弱で、合計20万円弱。
そして、非常に小型である。トナーも通常通り4本使用するが、
トナー配置箇所は、電動式で、回っていくタイプである。
主な特徴は、オイルレストナー、両面印刷機能標準装備、ネットワークインターフェイスを標準装備。
トナーは黒:6000ページで18,000円、カラー:1200ページで12,000円、6000ページで20,000円(標準価格)。

LP-S5500 エプソン2Way給紙A3カラーレーザープリンターLP-S5500