先日、ある中間技術検査において、準備工の伐採工を行った業者の建設業許可が無いことについて指摘がありました。

伐採作業に対する建設業許可の必要の有無を建政部に確認したところ、
『建設業許可は必要無い』との回答がありました。

建設業の許可は、『工事』(工作物を作る行為)を行う場合に必要であり、伐採工だけであれば『作業』(工作物は作らない)とみなされるので、建設業の許可は必要ないとの見解だそうです。ただし、植栽工等の工事が伴うと、建設業の許可が必要となるとのことでした。