be930186.jpg







九州地方整備局より始まった「デジタル写真の不適切な補正・改ざん」ですが、
関東地方整備局の工事でも、同様のことを確認すると言われました。
確認方法については未定ですが、香川県版の確認方法がホームページ上にありましたので、紹介させて頂きます。

香川県CALS/EC
 http://www.pref.kagawa.jp/gijutsukikaku/kacals.htm
デジタル写真の不適切な補正・改ざんに対する注意事項
 http://www.pref.kagawa.jp/gijutsukikaku/kacals/nohin/Ex_Photo0512.pdf

これを見る限りでは、EXIFデータの写真撮影日が抜けているものは、疑えといった感じでした。
この方法ってどうなのでしょうか?
デジカメの日付を設定していなければ、EXIFデータの写真撮影日項目にはデータは入りません。また、最近はPhotoShopやMicrosoftPictureManegerなどを用いて写真を修整しても、EXIFが消えないようになっています(一部EXIFの書換えはありますがEXIFの撮影主要項目が消えることはありません)。
写真撮影日の空白のみで、修正を確認することは不可能なことです。知識のない検査官がこれだけを確認してきたら、説明するのが面倒そうです。