電気を引くことができない現場事務所(仮設ハウス)では発電機で対応していますが、最近では複合機やパソコンを利用するため、動力と併用で使用する場合は安定器が必要となっています。
最近では、この安定器(インバータ)が内蔵され、動力と併用して利用しても、パソコンやエアコンなどへも安定した良質な電気を供給する発電機があるそうです。
その一つがこちら。
新ダイワ工業(株)ディーゼルエンジン発電機DGM250UMI
マルチジェネレータ
http://www.shindaiwa.co.jp/product/dynamo/dgm250umi/index.html
PDF版のカタログもダウンロードすることができます。
安定器のレンタル料金がかからないので、コストダウンにもなります。

補足ですが、ある程度大型の発電機であれば100Vのみの使用には問題ありません。最近では小型の発電機でも、パソコンなどに対応したものもでています。