最近、現場事務所で見ることが少なくなった電動消しゴムですが、下手をすると知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか?
   
元々図面や第2原図を修正するために持っていましたが、パソコンの普及により、必要なくなってきましたが、役立つときもあります。

印鑑が捺印されている書類、ミスが見つかったのですが、捺印しなおす時間がありません。
以前ならカッターナイフの背中で削ったりもしましたが、最近のコピー用紙はエコノミーのため薄くて無理。
そんなとき、この電動消しゴムが役に立ちました。
使用した消しゴムは、電動字消器用換えゴム「インク・コピー用スーパー
 
印刷されたインクや用紙にもよりますが、印字された文字を比較的きれいに消すことができました。