現場主義(建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・DX・iCon・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

旬もの/息抜き

古いパソコンにWindows11をインストールする場合

古いパソコンでもWindows11にアップデート出来ると言うことで、設定について書かれているページをメモ代わりに。

Windows 11 をインストールする方法
次のレジストリ キーの値を作成して、TPM 2.0 (少なくとも TPM 1.2 が必要) のチェック、CPU ファミリ、CPU モデルをバイパスできます。
レジストリ キー: HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\Setup\MoSetup
名前: AllowUpgradesWithUnsupportedTPMOrCPU
種類: REG_DWORD
値: 1
Windoes11

上記の設定が完了したら、
Windows 11 をダウンロードする
からアップデートができます。
現在のところ、問題なく動いております。

「監理技術者育成交代モデル工事(試行)」について

関東地整より「監理技術者育成交代モデル工事(試行)」について、
「当初配置した監理技術者と育成技術者共に、監理技術者として従事した期間は、監理技術者としての実績となる。」と。
監理技術者育成交代モデル工事
なんとなく当たり前のことに思えますが、わざわざ確認通知があったと言うことは誤解があったのでしょうか。

関東地方整備局サイト
https://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000814566.pdf

【対象工事】
「一般土木工事」「鋼橋上部工事」「プレストレスト・コンクリート工事」を対象

【技術者交代要件】 (詳細時期は監督職員と協議して決定)
・主任(監理)技術者の専任期間において育成技術者として当該工事に従事(育成期間)。
・交代までに、1級土木施工管理技士及び監理技術者資格者証並びに監理技術者講習修了証の取得。
・技術力を習得するために育成期間におけるトレーニングプログラムを施工計画書に記載。
・交代する前に中間技術検査を実施。
※監督職員は育成期間中に、検査官は中間技術検査時にトレーニングプログラムの実施状況を確認。 

Gmailの下書きを削除したときの復元方法

こんなこと滅多に起こらないと思いますが、
Gmailの下書きを削除してしまい、復元に成功しました。

いつも文書の下書きやメモを様々な端末で共有できるGmailの下書きを利用していますが、別のPC端末でも開いていた下書きを勘違いして削除してしまいました。

下書きの削除って、ゴミ箱には入らずに、破棄されます。

そのため、簡単には復元ができません。

私の取った方法は、Gmailの入っているいつも使用しているスマホを機内モードにしてから起動し、Gmailを通信のない状態で開きます。
すると、別PC端末で破棄された下書きが同期されずに、まだ残っていましたので、即座にコピペして、復元と。

事なきを得ました。誰かの役に立てばと思いメモを残しておきます。

DellパソコンでZoomが落ちる方へ

何人か参加していて画面共有が始まるとZoomが毎回落ちる、と言う現象が発生。
パソコンのスペックオーバーではなさそう。
WindowsアップデートもOK、Zoomアプリも最新版、再起動もした、けど症状は変わらず。

色々と検索してみると、デルパソコンで32bit版をインストールしてると落ちるみたいな書き込みを発見。

さっそく、Zoomのサイトから、一番下の「ミーティングクライアント」
Zoomインストール

「ミーティング用Zoomクライアント」ダウンロードを押さずに、64bit版はこちらを押して、64bit版をインストール。
Zoom64bit

どうにか、落ちなくなりました。これは分かりませんよねぇ。

建機自律化へ「AI施工協議会」を今秋にも設置へ

建機自律化へ AI施工協議会設置
http://www.senmonshi.com/archive/01/01104FMyMG8TAH5.asp

重要なのはここですね。
「立ち上げに併せて、安全・制度ワーキンググループ(WG)と現場技術WGを設置する。
安全・制度WGでは、厚労省や消費者庁などをオブザーバーとし、建設施工での自動化・自律化・遠隔施工を行う際の安全基準や責任分担を検討。人と機械の責任範囲などを具体的に提示していく。」

自動車の自動運転でも法整備が必要なように、建設機械の自動運転にも同様に解決しなければならない事象があるため、法整備が必要になります。
いよいよ、動き出したと言うことですね。近い将来、身の回りに自動運転建設機械が増えることでしょう。



プロフィール

山政睦実

建設業に携わり、現場の支援業務を行っています。
現場主義は、なるべく過去記事も整理しておりますが、古い内容が記載されている場合もございますので、確認をお願いいたします。

Since 2004.11.30






建設的iPad活用
スケッチアップ入門

Comments
記事検索
Rakuten

Pitta
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ