現場主義(建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

旬もの/息抜き

DellパソコンでZoomが落ちる方へ

何人か参加していて画面共有が始まるとZoomが毎回落ちる、と言う現象が発生。
パソコンのスペックオーバーではなさそう。
WindowsアップデートもOK、Zoomアプリも最新版、再起動もした、けど症状は変わらず。

色々と検索してみると、デルパソコンで32bit版をインストールしてると落ちるみたいな書き込みを発見。

さっそく、Zoomのサイトから、一番下の「ミーティングクライアント」
Zoomインストール

「ミーティング用Zoomクライアント」ダウンロードを押さずに、64bit版はこちらを押して、64bit版をインストール。
Zoom64bit

どうにか、落ちなくなりました。これは分かりませんよねぇ。

建機自律化へ「AI施工協議会」を今秋にも設置へ

建機自律化へ AI施工協議会設置
http://www.senmonshi.com/archive/01/01104FMyMG8TAH5.asp

重要なのはここですね。
「立ち上げに併せて、安全・制度ワーキンググループ(WG)と現場技術WGを設置する。
安全・制度WGでは、厚労省や消費者庁などをオブザーバーとし、建設施工での自動化・自律化・遠隔施工を行う際の安全基準や責任分担を検討。人と機械の責任範囲などを具体的に提示していく。」

自動車の自動運転でも法整備が必要なように、建設機械の自動運転にも同様に解決しなければならない事象があるため、法整備が必要になります。
いよいよ、動き出したと言うことですね。近い将来、身の回りに自動運転建設機械が増えることでしょう。



日建連より快適職場採点ツール

2021年6月に改定された新しい快適職場基準。
改めて、現場の環境がどの程度快適職場基準に当てはまっているか、確認してみてはいかがでしょうか?

日建連のサイトには、快適職場採点ツールがWeb公開されていますので、PDFを読みながらチェックすることなく結果を知ることができます。

【日建連】快適職場基準採点ツール
https://www.nikkenren.com/sougou/ikusei_4.html

 快適職場基準

3Dハザードマップ(国土交通省荒川下流河川事務所から公開)

テレビやニュースでも取り上げられていますが、
Arakawa Digital Twin online−荒川3D 洪水浸水想定区域図
が公開され、浸水状況を3次元で見ることができます。
3Dハザードマップ
(Chromeでは一部文字化けが起こっていますが)

荒川水系荒川洪水浸水想定区域図
https://experience.arcgis.com/experience/a14b9a7cee8943889babc2096f5a5fe7/ 

イメージとして京浜東北線を境に浸水区域となっている感じですね。スーパー堤防や高潮対策の済んでいる箇所は浸水区域から外れているのも一目瞭然です。

【建設現場あるある】敷鉄板の吊り穴が隠れミッキー!など

こちら、あの有名なキャラに見えますよね!
ミッキー 鉄板ミッキー

こちらは敷鉄板といわれる現場でよく敷かれている大きな鉄板です。
鉄板
いろいろな大きさがありますが、サブロク、ゴットー、ゴニジュウと大きさで呼び名が変わります。
(3x6、5x10、5x20で単位はになります、約30僂覆里妊乾奪函爾1.5mx3m)
→1尺は30.3cm、1フィートは30.4cmのため、尺論が多い中、実はフィートでした。
長年の誤解:303.03mmx5尺=1515.15mm
正解:304.8mmx5フィート=1524mm

そして、敷鉄板には、鉄板を吊って持ち上げるために穴があいています。
この穴にいろいろな種類があります。
くまさんシリーズ
鉄板くま 鉄板くま2 
ハート、ねずみ?
鉄板ハート鉄板くま3
そして隠れミッキー!、なかなか現場の外から探すのは難しいですが、探してみてください。
鉄板くまミッキー

 以上「現場あるある」でした。

【建設現場あるある】壁一面にカレンダー


建設現場の事務所には、このようにカレンダーを1枚ずつはがして壁一面に貼っている場合が多いです。
IMG_4740

しかも、当該月が過ぎてもはがしません。

未来は今後の打合せのため
過去は作業を思い出したり
さかのぼり書類の日付の曜日を確認するため

「現場あるある」でした。

福島沖地震の影響で減速運転中の東北新幹線、どのように減速しているのか?

2021.2.13(土)に震度6強を観測した福島県沖地震にて電柱20本や高架橋の柱10本が損傷し、応急復旧の後、2021.2.24(水)に全線で運転を再開しましたが、電柱のひびや金具の損傷などが判明し、現在は減速運転となっております。
先日、八戸駅から東京駅まで、はやぶさ10号に乗ってみましたので、どのように減速運転をしているのか、確認してみました。

はやぶさ10号
   八戸発-盛岡発-仙台発-東京着
通 常:08:11-08:50-09:30-11:04
減 速:08:11-08:50-09:46-12:04
時間差:±0:00 ±0:00 +0:16 +1:00

定刻通り八戸駅を出発、盛岡駅からくりこま高原駅手前まで320km/h通常運転
くりこま

くりこま高原駅付近から仙台駅までは160km/hで運転
古川手前

仙台を過ぎると100-130km/h(細かい区間設定があるのでしょう)
福島

那須塩原駅手前で加速し、通常運転へ。
那須塩原

計算すると、
くりこま高原駅-仙台駅間の80km区間で320km/h→160km/hになり、+約16分
仙台駅-那須塩原駅間の170km区間で320km/h→平均115km/hになり、+約46分
合計で1時間の追加となります。 将来への記録として。

たまに耳にする「名義人」とは?

たまに聞きませんか?
「○○建設はスーバーゼネコン○○の名義人だから」なんてことを。
ここで、「名義人」と言う言葉は、大株主とか経営に参加しているとかという意味ではありません。

現在はあまり使われませんが、いわゆる「長年にわたり信頼のおける協力業者」といった感じでしょうか。
協力業者の集まりの会がそれぞれの会社にあると思いますが、その中でもある程度の地位を持っている場合もあります。


建設業に携わる全ての人々にエールを〜エッセンシャル・ワーカーPRポスター制作〜

日常生活を支える欠かせない存在(エッセンシャル・ワーカー)としての自負と誇りを建設業に携わる人々が堅持しつつ、市民及び現場で働く人の命、心身の健康を守ることを前提に事業継続できる体制整備が必要

データはダウンロード可能です
https://www.nikkenren.com/doboku/capitalsociety/

建設業に携わる全ての人々にエールを
 

今週、800万アクセスを突破

しばらくゆっくりとしか更新していなかった現場主義ですが、
それでも毎日たくさんの方に見て頂き、800万アクセスを突破いたしました。

スクリーンショット 2020-10-03 124012
これからもよろしくお願いいたします。

#キリ番
#記録として残しておきます

土木技術者のための「SketchUp」が発売

Sketchupを使い出して14年の歳月が
http://const.livedoor.biz/search?q=Sketchup
今では様々な3DCADが使われていますが、それでも根強く残っているSketchupでしたが、
このたび、土木技術者のためのSketchup本が発売に。
再燃あるかもしれませんね!

到着まで3ヶ月かかった「Rakuten Mini」

楽天モバイル、元々は6月にこのRakuten Miniを申し込んでいました。
が、全然届く気配がなかったのですが、3ヶ月たってやっと手元に届きました。
端末代は1円で、1年間無料で使い放題(正確には楽天モバイルエリア外では5GBまで)。
image image
かなり小さい、けど使いやすい。片手で手軽に操作可能、防滴仕様と安心。ストラップ穴も本体に装備。
と言うことで、またおもちゃが増えました。

35〜54歳、非正規社員などで建設業を目指す方、無料で受講可能

厚生労働省の就職氷河期世代向け短期資格等習得コース事業「ミドル世代の建設業ニューステージ
参加対象者の方は無料で資格・技能を習得することが可能です。
(条件はこちらのチェックリスト参照)

カリキュラムの詳細はこちら
https://kensetsu-welcome.com/newstage/course/course2083/
就職氷河期世代向け短期資格習得コース事業
9月16日13時〜企業さん向オンライン説明会
9月16日14時30分〜受講検討中の方向模擬講習
一般社団法人建設ディレクター協会

建設業は人が住んでいくためには継続的な雇用が必要な業界です、ぜひ建設業へ!

「下総中山駅」が読めないって言われて「上総一ノ宮駅」は?

越前・越中・越後
上越・中越・下越
上総・下総
上毛・下毛
飯山満駅写真は「飯山満駅」

上2行は一般的なので読めますが、その後は読めないことが多いようです。

【千葉県】上総「かずさ」・下総「しもうさ」
 有名どころとして外房線「上総一ノ宮駅」や総武線の「下総中山駅」
 ふたつを結ぶ、もしくはあわせて「両総(りょうそう)」と呼ばれています
【群馬県・栃木県】上毛「かみつけ」・下毛「しもつけ」
 下野市は「しもつけし」ですが、上越新幹線上毛高原駅は「じょうもうこうげんえき」です
 ※上越新幹線は上越に行くのではなく、上毛野国(群馬)と越後(新潟)を結ぶからだそうです
 ふたつの「毛」を結ぶ鉄道を「両毛(りょうもうせん)線」

京都に近い方が「上」だそうで、千葉の場合は海ルートで上総が南側に位置するそうです。

上信自動車道が一部開通(渋川から東吾妻へ)

関越道渋川伊香保ICから上信越道の東部湯の丸ICの80kmを結ぶ上信自動車道(上信越自動車道ではなく上信です)
全長80kmのうち、3.0km+7.2km(今回開通)+12.5km(八ッ場ダム周辺)の22.7kmが開通。
上信自動車道
これで渋川での渋滞に合わずに一気に八ッ場ダムへアクセス可能に。
上信道路金井IC 金井IC橋台
現在の上信自動車道はこちらの金井ICからスタート。
八ッ場・草津へ きれいな上信道路
行き先は草津温泉や八ッ場ダム、道中は開通したてできれいな道路
上信道路箱島IC
そして箱島ICで現在は終点。この先の早期開通が待たれます。

上信自動車道 渋川〜東吾妻 約7キロが開通(20/6/7)
https://youtu.be/zBJJOVwoawg

2019年03月24日
新大宮上尾道路が事業化、草津方面八ッ場ダムへの直結道路へ向けて
http://const.livedoor.biz/archives/52430002.html

1年間無料、うわさの楽天モバイルを使ってみた、楽天エリア外では

「通話し放題、データ制限なしで1年間無料」と宣伝している楽天モバイルアンリミットをさっそく申し込んでみました。
端末で選んだのはAQUOSsense3、約3万円でほぼ同額のポイントバックと言うことで実質はほぼ0円に。
端末 端末厚み
今まで使用していたAQUOSsense2(左)と今回の3(右)
とは言え、楽天モバイルのエリアは23区はある程度網羅していますが(地下鉄などの空間はまだまだ)、埼玉では半分程度。楽天モバイルエリア外ではパートナーエリアと言って、他のキャリア(どうやらauのようです)に接続され、月5GBの上限があります(超えると1Mbps)。
エリア
と言うことで、さっそく埼玉で使ってみました。
JR武蔵野線を新座駅から西船橋駅まで往復して、使った通信量が1.1GB、そのうちパートナーエリアが0.5GB(上限5GB)、楽天モバイルエリア(無制限)が0.6GBと約半々という結果でした。
越谷辺りから松戸辺りまでがパートナーエリアのため、ほぼエリア範囲と同じ割合でした。
なお、マイ楽天モバイルなどのアプリで現在の通信がどちらなのかを確認することが可能です。

神的サイズのエコバッグハンカチ

現場のお昼をいつもコンビニで買っていますが、
コンビニでひとり分の買い物したときにあうちょうど良い大きさのエコバッグを探していました。
エコバッグって、ちょっと大きめのサイズが普通で、なかなかちょうど良いサイズがなかったのですが、
このセブンイレブンで買えるエコバッグは神的サイズでした。
ちょうどよいエコバッグ ちょうどA4サイズ

しかも、ハンカチにもなります(両使いするつもりはないですが 汗)
ハンカチエコバッグ ハンカチエコ

Facebookメッセンジャーでアカウント乗っ取りが多発

このビデオはいつですか?
このビデオはいつでしたか?
¿このビデオはいつですか?

このビデオはいつですか? このビデオはいつでしたか?
?このビデオはいつですか?
↑ 画像なのでクリックしても大丈夫です。

こんなメッセージがFacebookのメッセンジャーで届いていませんか?
これ、クリックするとID・PWを聞かれ、
入力するとアカウントを乗っ取られて、自分の友達にも同じようにバラまきます。

クリックせずに無視しましょう!


 

暫定2車線の高速、中央部をワイヤロープ化

日本の高速道路の約4割が暫定2車線(将来的に片側分の2車線を上り下りの対向方面として利用しているもの)ですが、将来的には解消する予定のようです。
また、逆走や反対車線への飛び出しによる大事故が発生しているため、中央部をポールから
FullSizeRender
より強固なワイヤロープ化する工事が各地ですすんでいます。
FullSizeRender
2022年度内にはすべてがこのワイヤロープになるようです。

「土木分野でのDX(デジタルトランスフォーメーション)」とは

最近、建設業界でもよく目にするようになった「DX」の文字。
「DX」とは「デジタルトランスフォーメーション」のこと。
そして、「DX」の「D」はデジタル、「X」はトランスフォーメーションの略で、英語圏では「Trans」を「X」と略すようです(横切るの意?)。

では本題、建設業界での「DX」とは、簡単には「デジタル技術によって、変革させること」でしょうか。

難しく言うと、こんな感じでしょうか(経産省サイトより)。
DXの定義(経産省資料)

では、土木分野でのDXとは?
国交省のサイトや発表によると、現状は以下の2点のようです。
・原則CIM化、BIM/CIMを用いた設計・施工・検査・納品・維持管理等
・クラウド上に現実のコピーをつくり(デジタルツイン)、インフラを管理
(国土交通プラットフォーム資料)
データプラットフォーム

AmazonやUberEATSもDX事例のひとつですので、企業に落とし込めば、もっと色々と事例があるかと思います。
プロフィール

山政睦実

建設業に携わり、現場の支援業務を行っています。
現場主義は、なるべく過去記事も整理しておりますが、古い内容が記載されている場合もございますので、確認をお願いいたします。

Since 2004.11.30






建設的iPad活用
スケッチアップ入門

Comments
記事検索
Rakuten

Pitta
  • ライブドアブログ