現場主義(建設現場情報サイト)

建設業に携わる人間として、現場主義をモットーに
現場に役立つ情報(品質・環境・安全・ISO・DX・iCon・IT・ICT・CALSなど)を中心に、様々なことを発信しています。

セキュリティ

警視庁サイバーセキュリティイベント

3月8日に警視庁万世橋警察署主催のイベント、「サイバーセキュリティイベント」が開催されます。
参加費無料なので、いかがでしょうか。

申込みフォーム
https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/event_boshu.html

08サイバーセキュリティイベントチラシ_ページ_1 08サイバーセキュリティイベントチラシ_ページ_2

 

社会貢献になる木杭「あおポコ杭」

ユニークさんの商品で有名な「あおポコ杭」。現場で初めて見ることができました。
あおポコ製品は障がい者就労支援施設で製作したものなので、社会貢献にもなります。

購入者には生産証明書が発行されますので、創意工夫・社会性等にてアピールすることができます。

あおポコ杭

あおポコ杭(ユニーク社)
http://www.unique-office.com/aopoco_tirashi.html

あおポコ製品(ユニーク社)
http://www.unique-office.com/aopoco_tirashi2.html

ユニーク:あおポコ製品
http://www.unique-office.com/aopoco.html

あおぞらポコレーション
http://www.aopoco.org/

持ち運ぶハードディスクにはセキュリティをかけましょう、ハードウェアセキュリティ対応ハードディスク

持ち運ぶハードディスクは、万一のことを考えて、紛失しても内容が見られないようにセキュリティをかけることを進めていますが(業務に重要なデータは持ち出し禁止です)、今までソフトウェアセキュリティを使用していたのですが、64bitOSに対応していなかったため、新しいハードディスクを購入しました。

アイオーデータの、ハードウェアセキュリティ対応ポータブルハードディスク(HDPN-HSUシリーズ)。
ハードウェアでセキュリティに対応しているため、セキュリティソフトをインストールする必要がありません。
また、ユーザー権限でもセキュリティ解除が可能なので、非常に便利です。
ハードディスクごとセキュリティをかけ、ハードウェアで暗号化を可能とするのはこのシリーズしかないようです。

【ポイント5倍】【2008製品安全対策優良企業受賞・Pマーク取得企業】HDPN-HSU500【税込】 I/Oデ...

【ポイント5倍】【2008製品安全対策優良企業受賞・Pマーク取得企業】HDPN-HSU500【税込】 I/Oデ...

価格:15,300円(税込、送料込)

500GBタイプ
【送料無料】USB2.0/1.1対応 ハードウェアセキュリティ対応ポータブルハードディスク 320GBモデ...

【送料無料】USB2.0/1.1対応 ハードウェアセキュリティ対応ポータブルハードディスク 320GBモデ...

価格:11,483円(税込、送料込)

320GBタイプ

詳細は公式サイトをご覧ください。
http://www.iodata.jp/product/hdd/portable/hdpn-hsu/
これはおすすめです。

【Win7】BUFFALOの暗号化ソフト「SecureLockWare」をWindows7で使用

バッファロー(BUFFALO)のハードディスクやUSBメモリを丸ごと暗号化することができる「SecureLockWare」ですが、公式サイト上ではWindows7には未対応となっています。

実際、Windows7上でインストールしようとすると、以下のようなエラーが表示されます。
エラー

しかし、slwフォルダの中の「BInst.exe」を実行することにより、無事インストールすることができます。
実行ファイル
これで、Windows7でも、暗号化されたハードディスクなどを開くことができますが、もちろん、メーカー未対応ですので、自己責任でお願いします。
(このようなソフトは迅速に新しいOSに対応してほしいものです)

各社のセキュリティソフトはこちらを参照
http://const.livedoor.biz/archives/50824909.html

土工協から建設現場向け「情報漏えい防止徹底のお願い」資料公開

日本土木工業協会及び建築業協会より、作業員向け情報セキュリティ教育資料として「情報漏えい防止徹底のお願い」が公開されました。

情報漏えい防止徹底のお願い
http://cals.dokokyo.com/sec_studywg/KJSG/index2.html

 近年、情報漏えいに関する事故がテレビ・新聞等で大きく報道されています。
一旦、このような事故が起こると会社だけでなく、個人に対しても厳しく責任が追及されます。
 このような事故を未然に防ぐために、建設工事に従事する「作業員向け情報セキュリティ教育資料」が、大手建設会社による研究会で、作成されました。
 このたび、日本土木工業協会 公共工事委員会CALS/EC部会と建築業協会(BCS) 生産委員会IT推進部会は、この作成趣旨に賛同し、本資料を会員各社に広く利用していただき、建設現場における情報漏えい防止に役立てていただくこととしました。

情報漏えい防止徹底のお願い情報漏えい防止徹底のお願い

プロフィール

山政睦実

建設業に携わり、現場の支援業務を行っています。
現場主義は、なるべく過去記事も整理しておりますが、古い内容が記載されている場合もございますので、確認をお願いいたします。

Since 2004.11.30






建設的iPad活用
スケッチアップ入門

Comments
記事検索
Rakuten

Pitta
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ